FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
ほぼ日手帳2013(-1)
2012-07-24-Tue  CATEGORY: 手帳・時間管理
気が付けば7月も終わります。
案の定、ほぼ日カズンは半分くらい白いです。
書くこと自体は減ってはいない(と自分では思っている)ですが、内容によってはど
うしても専用ノートを用意して記入しないと流れがつかめないことが多くなってきま
して。

習い事・手芸と音楽はノート必須。特に音楽。
他の人のレッスン中は聞きながらポイントをメモ。自分のときはiPhoneで録
音。
レッスン後にノートにまとめます。そんな事をやっていたら分野別ノートが増えてし
まった(~_~;)

スケジュール管理はGoogleカレンダーで充分なレベルだし。


そしてカズンの白さに思うわけだ(来年はオリジナルだな)と(笑)
こうなることは判ってカズンにしたので気にはしておりませんが。

来月は8月。そしてあっという間に9月1日。そうほぼ日手帳2013がリリース予
定の日です。
2013年版の情報がWebに掲載されるとmixiのほぼ日コミュも活気付いてく
るんですよね(^・^)
自分のチェックするカバーがいつ発売なのか?ロフトの販売状況はどうか?ネットは
もう完売した(>_<)などなどの書き込みを拝見して祭に参加した気分を味わうので
す。

個人的には・・・・そうですねポーターコラボがあるのかないのか?あるならどうライン
ナップされるか、非常に気になります。
2011:黒
2012:ベージュ
2013は・・・・ブルーグレーとかカーキとかの色味があったら嬉しいけれど。

先だってガイアの夜明け・・・・じゃないカンブリア宮殿で吉田カバンを取り上げていま
して。今までもカーキのタンカーを何回か手に取ったものの服に合わないかと購入を
断念しつつ、ほぼ日コラボで初ポーターだった私も、そろそろポーターバッグ購入に
気持ちが傾いています。母親も傾いているようなので共同協入してもいいかも。


ポーターコラボの動向を大いに気にしつつ、今回は2013版オリジナルを買って気
持ちが盛り上がってすぐ使いたくなったら、オリジナルの2012版でリスタートで
きるのさww

普段使いは以前使っていた革のカバーが使い易かったので復活を目論んでいます。

初めて購入した時のオリジナルナイロンカバーはちょっとごつくて、すぐにお蔵入
り。
なまじポケットが多い分、あれこれ詰め込んで要塞化しそうで(~_~;)
武器を装備するのは好きなのですが、その武器を使うことって殆どありません(笑)







とりあえず、革カバーに2012をセットして置こう。
スポンサーサイト



コメント0
お船でスイーツ
2012-07-24-Tue  CATEGORY: 日々雑感
友達が入手した乗船券でロイヤルウイングでティークルーズ。
ケーキバイキングの料金のみの負担でまんまと船に乗っちまったぜぃ。
楽しかったです。イロイロ考える機会もいただいたし。


大桟橋の土産物屋を冷やかしたりwww
今回のツボは侍キャップ(笑)980円
前に「侍」後ろにも「SAMURAI」と刺繍の入ったキャップ。
銀友さんだったので「これ、ぜったいヅラが買うよ(笑)」と大ウケ
あと、20年ぶりくらいに見たような気持ちになった水のみ鳥。
コレがまだ売っているのが既にミラクルwww
甲冑のお店で日本酒を試飲させてもらったり。
そして、銀友さんのパワー(?)に助けらたのかガチャ2で銀さん一発Get!(^^)!


キャプテンウィリーに見送られて船は出港。

うす曇りだったので景色はかすんでいまひとつ。その代わりに涼しくて比較的長い時
間デッキで景色を堪能でたのはラッキー。
海から岸壁を眺めていると、これから船に積み込んで海外に出荷されると思しき建機
が並んでいました。
色から推察するにZAXISとKOMATSUっぽい。
遠すぎてはっきり写りませんでしたが・・・・orz


20120724 003

ケーキバイキングはかなり期待していたのですが・・・・
甘いものしかない!?
せめてキューカンバーサンドイッチとか、せめてポテチとか・・・・パスタとか、塩味系
のものが欲しかったです。
逆に考えれば、甘いもののみならそう沢山は食べることが出来ないので、上手いやり
方といえばいえなくもない。
チッぬかったわ。


個人的に感じたのはスタッフが多すぎるような・・・・
行き届いてはいるのでしょうが、ここのところぎりぎりまでスタッフ減らして、でも
最低限必要なレベルを保ちつつ運営もしくは運用している。というのを見ることが多
かったので、充分すぎるスタッフでクオリティそこそこのサービスに感じてしまった
(失礼!)

これがスタッフが少なくてこの内容ならスタッフ削ってレベルを維持していると、納
得できたのかも・・・・。

あと写真サービス。あることは良いのですが、イマドキプリントアウトのみで一枚1
500円ってどうなの?
紙で残したい人もいるでしょうから、プリントアウトして台紙にマウントして150
0円はあってもいい。
写真係りの腕がいいのかきれいによく取れていました。でもコレに1500円は払え
ない。あくまでも私のお財布感覚ですが、500円位で1週間とか一定期間内に携帯
やPCからダウンロードできるのであれば写真を購入したと思う。
4人グループに対して、2種類の写真を単価1500円で提示して購入に繋がらない
なら、ダウンロードサイトのURL、QRコードを単価500円で、1人でも2種類
購入したら、と考えると何だかなぁ・・・・ってカンジです。

生演奏とか、バルーンアートや写真等色々頑張っているのは素敵だと思いますが、ス
タッフ多すぎに感じたティークルーズでした。



















これに4200円出すならニューグランドでアフタヌーンティーします。
コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.