FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
計画第2フェーズ
2013-02-17-Sun  CATEGORY: カメラ・写真
D5200も購入して一か月が経過しました。

数だけで言えば、2700余枚を撮影したもののなんか、こう・・・・使いこなせていない感じがorz

いやアレだよ、お前これからだって。マジで!!長い目で見てェェェェ

車で言えば慣らし運転だったんだって!

オートモードでアレコレ撮っただけでもカメラ自体の優秀さに助けられていたものなぁ(笑)

次の一か月・・・・かもっとはPとかA辺りで・・・・

初心者にはPからなのかAからなのか???ネットで調べてもそれぞれ真逆に書いてあるから悩む。

だから、両方交互に試してみます(エ??)

駄目ですかね?(笑)

計画第2フェーズ
スポンサーサイト



コメント0
初心者ってコワイ
2013-02-17-Sun  CATEGORY: カメラ・写真
馬鹿ってコワイ。自分がコワイwww

P60使いこなせていなかったねー。

初心者の中でもココ迄お馬鹿さんは居ないだろうから、馬鹿すぎる自分が今はすがすがしくも誇らしく感じるくらいだ(^-^)

MとPのモード使ったことなかったもん(ヲイ)

Pに至ってはパノラマモードだと思ってたもん(ヲイイィィ)

昔のキャノンのカメラにもあった横長のパノラマ写真が撮れるモードだと思ってたよ( ・´ー・`)ドヤッ

見せてもらおうか、NikonのP60の性能とやらを(今更ww)


って言いつつ、コレはD5200の練習作品ww

初心者ってコワイ
コメント0
マリッジブルーさながらに・・・・
2013-02-12-Tue  CATEGORY: カメラ・写真
カメラの調子が悪くなり、買替えを検討している友人とあーでもないこーでもないと情報交換している今日この頃。
どうやら購入機種が固まった様子。後はお日にちのいい日(お財布的にw)に購入するばかり・・・・の筈だったのですが・・・・


以下結婚式を間近に控えた友人と私。

私が友人に彼女の元彼の近況を何気なく話した。という設定でお送りします。

私は結婚も決まったし今なら元彼の話をしても大丈夫だろうと、最近の元彼の様子を話したところ、大きく心が揺れた友人サエコ(仮名ww)。

勿論今回の結婚の際に、元彼のことも視野には入れていたらしい。ただ元彼の状況がサエコのそれと合わない部分もあり、対応が難しいことから早い段階で元彼は外したとのことだった。
ただ、その障害を踏まえたうえでも魅力的な元彼ww

結婚を決めた彼は3高と言っても差支えなく、条件的にも問題はないように見受けられる。
彼と結婚すればサエコは幸せになれるのは判っている。
サエコのやりたいことにも理解を示して協力してくれる筈。
でも、でも・・・・元彼が気になって仕方がない。
一時は付き合っていたのだし。

一癖も二癖もある元彼。彼がサエコに合わせてくれることなんてない。
サエコが彼に合わせないといけないの。でも大好きだったの。
彼と一緒にいると、知らない人でも「お!」って言ってくれたの。
何より彼の作り出す世界が大好きだったの。そして今でも・・・・

苦悩するサエコ。

私たちはよくダブルデートをした。
当時の私の彼はスペックもそこそこで私の要望にサクサク応えてくれるお手軽な人だった。
一方サエコは当時からクセのある彼に翻弄され、悩み悩みのデートだった。
それでもお似合いの二人だった。


なんとなく・・・・なんとなくの予兆。
よしんば結婚予定の彼とゴールインしたとしても、生活に慣れて来た頃、日々に飽いた時元彼との縒りが戻るかもしれない運転。

そして、私まで元彼が気になってきて火傷しそうなヨカーン(笑)


あ、あくまでもカメラ購入の話ですからねwww

コメント0
呪縛
2013-02-12-Tue  CATEGORY: カメラ・写真
おそらく、子供の頃に使っていたカメラがズーム機能がなかったために、ズームが憧れになった。
そのため専門学校の授業用に買って貰ったカメラにズーム機能があった時に
「フレーム一杯に大きく写したい」欲望が芽吹いてしまった。

その後のカメラでも、使える範囲で寄った写真ばかりだったような・・・・
子供の時に欲しくても使えなかった機能が手に入った。そりゃ当然使いますね。

この呪縛は結構長かった気がする。

今回のD5200の標準レンズで広角を意識して写真を撮るようになって、引いた空間の構図にも少しずつですが意識が回るように気持ちが変化して来ました。

ズームの呪縛が薄れて来たのかもしれません。

私にしてはやや高価な買い物でしたが、色々な気づきや、方向性の転化に繋がったのでデジイチを買ってよかった。

おかげでこのブログもカメラブログか?!という位にカメラ関連のネタが増えたし。


コメント0
単焦点は難しい
2013-02-12-Tue  CATEGORY: カメラ・写真
随分前、私がまだコンデジで充分と思っていた頃、とあるイベントで一眼レフ使用と思しきお嬢様方の会話が耳に飛び込んで来ました。

「~で、そうしたら単焦点ですかね?って言ったら、」

「『単焦点はものすごく難しいからやめた方がいいですよ』って店員のお兄さんに言われてさー・・・・」

カメラのことで悩んで、ビ○クカメラだがヨ○バシカメラだかの売り場のお兄さんに相談したら、単焦点は使いこなせないだろうからヤメとけ。と言われたらしい。

当時も今もカメラのことはからきし理解できていない私にも、耳に飛び込んできたこの会話で「単焦点は難しいから素人は手を出してはいけない」とインプットされてしまったのであった(笑)

今回デジイチを買っていろいろな情報や本を見ていると、単焦点はそれほどハードルが高くないように見受けられます。初心者向けの本にも使ってみてもいいでしょう。と紹介してあったり・・・・。

多少クセのあるレンズの様子ですが、レンズ特性を理解した上で使えば面白い画が撮れそうに感じます。

広角の次は単焦点かな(笑)

こうやって深みに嵌って行くのね(-.-)


コメント0
ネットワーク対応ハードディスク
2013-02-11-Mon  CATEGORY: カメラ・写真
外付HDD 2.0TB買いました!(^^)!

夫のノート用外付HDDがお亡くなりになりました。
私のPCも写真データ増加に伴い、容量に不安が出てきました。
それでは!とヨドバシで共同出資、ポイントは私の物!として購入(笑)

そう、今の私はポイントの鬼(?)
ポイントのために買い物をするような愚は犯さないつもりだが(ホントか?)
必要があれば極力ヨドバシで(笑)

当日発売のコミックを書店で購入した後に、ヨドバシでコミックの取り扱いを始めたことを知り軽く凹む(笑)
書籍は3%なのですがチリツモだし(セコイ)

あたりを付けている広角レンズをうっとり眺め、
待ってて~、ポイント貯めて+小遣いで迎えに行くから~。。。と(怨)念を送る(-_-;)

2004年からの写真を総て移動。
Cドラ残量1/3だったのが1/2に復活。
コレで写真データの容量の心配は当分なくなった(^-^)

ネットワーク対応ハードディスク
コメント0
苔と団栗
2013-02-11-Mon  CATEGORY: カメラ・写真
団栗と霜柱

花と蛇でもなく牡丹と薔薇でもなく(笑)
近くの公園にて。
慣らしと練習なので標準レンズのみ。
ちょっと咲いていた梅とか椿も撮ったんですが・・・・
メインは色見が地味で申し訳ない。
「お散歩カメラ」であることは間違いないのですが、カフェなどではなく苔がメインになった時点でなんかもう、違うベクトルorz
まだ微調整は出来なくてプログラムモードのままですが、P60の乾燥した苔ではなくて、やや(冬にしては)鮮やかな苔を再現できているかな。と。
へっぽこがシャッター切っただけでこのクオリティ。
デジイチって凄い。
Nikon凄い。
D5200凄い。
うちの子サイコー!!
楽しかった(^^)

苔と団栗
コメント0
ハムレット的悩み
2013-02-08-Fri  CATEGORY: カメラ・写真
買うべきか買わざるべきか、それが問題だ。

ヲイヲイ随分深刻な悩みだな(笑)

NikonワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75

ちょっと気になりつつ様子見。というか悩み中。

ズームキットの標準とズーム、マクロも足して入門セットとしたが、撮るものを考えれば広角も必要だったな。と。

タムロン辺りの5万弱のを狙っておりまして、日々修行しつつ購入時の補助にしようとヨドバシポイントをみみっちく貯める日々(笑)

ワイドコンバーターアタッチメント(以下ワイコン)9,800円

これを標準レズに装着すると広角写真が撮れるよというシロモノ。

所詮は初心者向け玩具なのか、逆に面白い写真が撮れるツールなのか。

これにお金を使うなら、広角資金としてキープしろよ。とも思う。

しかもこのブツ、ニコンダイレクトかニコンショップじゃないと購入できない。

つまり今ポイント奴隷となっているヨドバシポイントが付かないww

ヨドバシカメラに売っていたらうっかり買ってしまったかもしれない。

ポジティブに考えれば、いい形でブレーキが掛かっている、とも。


リサイズに失敗したけれどこのままでorz


ハムレット的悩み
コメント0
そのモード素敵です
2013-02-08-Fri  CATEGORY: 日々雑感
日本人の大好きな擬人化で考えてみよう(ヲイ)

私のD5200クンがいつもの服装(オートモード)とは違って燕尾服(夜景モード)なんかで現れてみたとしましょう。

そりゃぁちょっとトキメイちゃったりしますわね(笑)

いま、ちょっと気になるのが夜景モード。

これ結構使えるかも。と思う今日この頃。

試用期間中(?)の私の使い方が悪いのかもしれないのですが、シーンモードで夕焼けモードとトワイライトモードを使うと、撮影画像が物凄い青寄りになる。
夜景には早い気もしないでもないけれど・・・・と夜景モードにすると、目で見た感覚に近い撮影画像で再現してくれる。

P60では目で見えても再現してくれなかった微妙な雲の色なども、D5200はきっちり再現してくれて、二度惚れしそうになる(笑)

これがデジイチの実力ってヤツかーと感心しきり。

で、この夜景モードで建物の中を撮ってみた。

個人的には好みの写りです。

ハイキーより白トビしないで、オートモードより明るく暖かそうに撮れている。

見た目より+1~2明るいですが、希望の写りに近いのかも。

この辺りは撮影者の好みが出るところでしょうが、夜景モードで撮った建物内は私が期待した撮影画像に近い。

曇天の屋外でも、夜景モードでキモチ明るめの仕上がりになる。

あまり暗かったり、ズームだったりすると手持ちではどうしてもブレ易くなりますが、そこは頑張るか、三脚使用で回避可能と考えます。

晴天の屋外では向かないでしょうが、もう少しいろいろな場所で夜景モードを試してみます。

え?夜景ポートレートモード?使っていません。だって未だに人を撮っていない。

風景に写り込んだモブ人影は別として、特定の人物を撮っていません。

人を撮るために買った訳ではないし(笑)

一つのモードとして夜景モードとの違いで、撮影画像に効果が表れるなら使ってみてもいいけれど(エラそうww)



そのモード素敵です
コメント0
万年筆 インク ヨーロピアンタイプ
2013-02-08-Fri  CATEGORY: 文房具
昨年12月にMonoMax付録の万年筆。
最初のインク切れました。

1月の銀座行きも大雪で断念し、その後がなんだかんだと浮かれているうちに、銀座伊東屋本店は建て替え休業orz
いや、K.ITOYAに行けば済む話ですが(笑)

とりあえず最寄りの百貨店に入っている伊東屋にカートリッジだけ持って行って
「同じのください」
径が微妙とのこと、本体は持っていないのか?
(-.-)本日は持っておりませぬm(__)m→後日に持越し。

改めて伊東屋にて「同じのください」
スペアカートリッジはヨーロッパタイプとのことでWATERMAN6本入り525円を購入。
付録のインクはブルーでしたが、少し落ち着いた色が欲しかったのでブルーブラックに変更。
インク切れのまま放置したのがいけなかったのか、インクカスがペンにこびり付いていたとのこと。
店頭で軽く洗浄してくれて、インクも替えてくれた。
ちゃんと書けることを確認して、手入れ方法も教えて貰いました。

私個人は、店頭の対応も含めて(逆に付録の万年筆で恐縮した位(笑))丁寧に対応してもらったので満足。
そして、この万年筆自体気に入って使っているので、また引き続き使えるならカートリッジ代も高価には感じませんでした。

790円の雑誌付録のペンの替えインクに@87.5円のコストを掛けることをどう捉えるかは、各人の価値観によると思います。

他メーカーでもう少し安く入手出来るかもしれません。


ダイスキンのクリーム色の用紙にブルーブラックのインク色がいいカンジ。


コメント0
いわゆるひとつの裏付け
2013-02-08-Fri  CATEGORY: 手帳・時間管理
なぜタイピングより「手書き」は効き目があるか
だからやっぱりアナログな手帳

「昭和生まれだもん、スマホでさらさらと入力した願いよりも、手でペンを使って汚い字でもなんでもゴリゴリ書いた方が言霊パワーが強そうに感じてしまうのだもの、仕方ない。」

はからずも2013-01-25のエントリーの裏付けを見つけた格好になってしまいました(-.-)



だからと言ってタイピングを否定する気もありません。

リマインダーとか、定期的に目につく仕組みを使えばやはり脳への働きかけを行えるかもしれませんし。

私は手書きゴリゴリ派を続けるつもりです。

コメント0
期待の新人だとは思うのですが
2013-02-01-Fri  CATEGORY: カメラ・写真
D5200スペックはいいのですが、デビューシングルがオリコン一位とは行かないようで。
実力派なのですがねぇ(ーー;)
とはいえ価格帯が中途半端といえばそうかもしれない。
とりあえずデジイチ、で予算低めならD3100か後継機のD3200に行ってしまうし、もう少し予算を取って中級機ならD7000に行ってしまう。
同じレーベル(笑)の中でも立ち居地が微妙。
他レーベルではEOS一派もいて、オリンパス、ペンタックス、ソニー、フジと競合ぞろいで苦戦を強いられている模様。

自分が惚れ込んだので、もっと人気が出て欲しいような、私だけが知っている、的な実力派ニッチ系で突き進んで欲しいような・・・・・

デビューして一ヵ月半なのでまだこれからなのですが。

せっかく出たスーパーブック15冊くらい入荷しているのに、発売当日なのに、まとめて棚の上のほうに突っ込まれていたorz
平台にはEOSブックが2スペース陣取っていて、人気勝負の世界の厳しさを垣間見た(笑)

CP+ではどんな立ち居地かなー(^_^.)
コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.