FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
時は流れてゆくものだから・・・・
2013-05-23-Thu  CATEGORY: ツール・雑貨
時は流れてゆくものだから、時流とともに変わるのはやむを得ないこと。
今日は私の中で陳腐化してしまった、お気に入りだったお店の話。

東○○ンズ
学生時代からお世話になっていました。
品揃えが多く、割高なれど小分けしてくれるのが有り難かった。
ここに行けば、たいていの物は調達できたし、色々な素材、技術、機具を見ることが出来て楽しかった。
近年は全体的にパワーダウン。特に手芸材料と工具・螺子類(笑)
昔から定点観測はしていたつもりだから、色々な意味での縮小感は否めない。
東○○ンズがパワーダウンするのと比例して、ホームセンターがパワーアップしてきたのは肌で感じていました。
文具・画材は相変わらず健在なので、たまに見に行くと楽しいのは変わらない。

○ザワヤ
不器用で下手の横好き道具集めなだけでしたが、ワクワク感を非常にそそられました。
己の技量が追い付かないのが気にならない程に、あれやこれやと素敵なものが出来そうな無限のドリーミングワールドに引き込まれていました。
↑今思うと、馬鹿だったな私(笑)
蒲田に行くと○号館、○号館と目的別に沢山あって、ぐるぐる回ってワケ解らなくなったり・・・・^^;
地元のターミナル駅に出店した時は、とうとう来たか!!と心の中で快哉を上げて、暫くしてから行ってみた。
・・・・新しくてそれなりに広い割に、微妙に欲しいものがない。やむなくあるものから買わせてもらう感じだ。
陳腐化兆候その1:作業用のマスキングテープが高かった。
メーカー品だからやむを得ない部分があるものの、セキチュー行ったらもっと安いぜ。と(-_-;)
この店舗自体が私の活動エリアからやや外れていて、必要なものがあってわざわざ行く割に調達が不調に終わることが重なり、時間の無駄と気付いて行くのを止めた。
蒲田の帝国も幾分規模は縮小していいたが、調達には問題がなかった。
陳腐化兆候その2:会員証で安く買えると思った物(文具系)が、対象外で定価だった。
後日、会員特典で1割引の権利がある店舗にて無いと思ったその商品を発見して、○ザワヤで文具は二度と買わん!と心に誓った(笑)
先日、欲しい布があったので蒲田に行ったら布館がパチンコ屋になっていた。
二館分をリニューアルして販売を集中させている様子だったが、品揃えはイマイチ。はがきやチラシの割引が対象外の商品も多く、ガッカリ。
心の中で「さらば○ザワヤ!」と決別の言葉と共に、何も買わず店を出た。

時は流れてゆくものだから


帰りがけに、ヤケ食い用(?)のドーナツを買ったのは内緒だ。

こことは別に、ターミナル駅西側地下街の外れの手芸用品店もテナントビル自体の閉店に伴い、数年前に消えた。
現在は勤務先近くの小洒落た手芸用品店で必要最低限の用品を調達。
布等は新宿オカダヤに行こうと思っている。

先日は日暮里繊維街デビューもしたし。

もっとも、キモチと計画に技術が全く伴わないので、形になるものは皆無なのだがwww↑ダメじゃん(>_<)
スポンサーサイト



コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.