FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
シューカツ!イェーイ!(3)
2013-06-27-Thu  CATEGORY: 終活
半年ほど前に「終活」「遺影」の記事をエントリーしましたが・・・・

お願いしたローレフォトが納品されてきました。
私が悩まなければ1ヶ月は早く納品されたと思います。

上出来なこんなもん。といったところでしょうか。
元が自分なので目眩く美しい画像とはなりきれない(この頃MAX太ってたし)
でも私にしては随分と素敵な画像に仕上がっています。

きちんと額装されているので早速掛ける。
アトリエトラコさんの規格のMサイズ。P10号サイズです。
油彩のような金色の額なのでやはり大きめ。
元々ほぼ同サイズの油彩の金色の額がかかっていた場所だったので、大きさについては全く問題なし。

リビングの食卓エリアからは見えないけれど、ソファー側、私のPCデスクからは見える。
目に入ると妙な安心感(?)ある。
「あ、大丈夫だ。私、ちゃんと居る(在る)」
自分が生きているうちは自分用なんです。
この先、色々な気持ちを送受することになりそうです。
自分が自分で在るために、後悔の少ないようにしっかり生きることができるように。
あともう少しこの先まで頑張れるように。

自分が死んだ後に残った家族用の遺影として機能するのだろうと思います。
一般的な遺影と違って上半身アップでもなく、画面に対する顔の面積も小さい。
けれどこれでいい。遺影としては家族に「ああ、こういう雰囲気だった、こんなカンジの顔だった」ってたまに確認する用のつもりでしたから。
これだって、残った家族が必要ないと思えば廃棄されるかもしれない。
けれどそれでいい。正直、死んだ後のことまでは知らん(笑)
生前遺影を残すのなんて自己満足以外のなにものでもないんだから。

色はブルー系です。
事前にネットで写真や画像を集めて、こういう色味、こういう雰囲気、ちょっと幻想的にとイメージを伝えておきました。
当日の流れは
撮影→画像の確認・使用画像の選定→事前のイメージ画像から色と雰囲気を相談
そのため色に関しては透明感のあるきれいなブルー。部分的に水色とパープルも入っている好みの仕上がりで満足です。




ローレフォトを撮った話をするとみんな、出来上がりを見たいという。
正直、なぜそんなに興味がある?(笑)

「百聞は一見に如かず」であることは十分に理解しておりますが、画像のUPはいたしません。(だって公開できるほど美しくないんだよ(泣))
↓こちらにも私の画像は載っておりませんが参考までに。
ローレフォト
とりあえずこの先の5年はこれで行く。
状況が許せば5年後にまた撮りたい。
5年毎にとることができたら一番いいのかも・・・・
残りの想定活動年数を考えると2-3回ってトコロでしょうか。
次回は緑の多いところ、屋外で撮ってもらうとかもアリかもしれない。

言うだけはタダ

とにかく長年の懸念事項がひとつ形になったので、満足というか安心というか(笑)

自分の中で今まで漠然としか考えていなかった「終活」も少しずつはっきりしてきているようです。
まず、葬式に人は呼ばない。親戚、友人、知人は一切。
家族だけでちゃっちゃと済ませてほしい。通夜式・告別式はしない。
死んだ後まで他人様の貴重な時間枠を私のために使わせる気はさらさらない。
せっかくなのでローレフォト入りの挨拶状を後日送る程度。
↑文面考えないとね(笑)
流石に問題アリそうだけれど、死んだことも挨拶状を送るまで非公開にしてほしいくらいだ(ヲイ)
気になるのは菩提寺がお金にシビアなところで、提携の葬儀場で葬儀を行わないとお墓に入れる許可が下りないこと。
葬儀社にしたら火葬のみじゃ儲ける部分が少ないから嫌がりそうだし・・・・
いいや、今度確認しておいてNGなら、別の所で小さくやって散骨の相談をすればいいや
いや・・・・寧ろ・・・・家族に一任でいいのかな。
人さえ呼ばないでくれるなら好きにやってくれていい。

正直、死んだ後のことまでは知らん(笑)
スポンサーサイト



コメント0
量産型○○
2013-06-11-Tue  CATEGORY: ツール・雑貨
ここのところ週末になるとバッグ作っているようなwww

同じ形ばかり作ってどうするんだ。って色柄によって使い分けるし・・・・

夫に量産型ザクみたいな感じ。と説明したら、
「量産型なんだ・・・・」って絶句された。
え?ダメだった??

使い慣れると便利なんだよー。入替えでも物の納まる場所は同じだし・・・・

もういっそのこと、合皮かナイロンで頑丈に作ってフェィスだけ付替える?シクロバッグみたいに(笑)
もういっそのこと、縫製だけ外注するか??(笑)
いや、冗談抜きで布とデザイン、型紙持込で製品レベルのバッグを激小ロットで受けてくれるなら頼みたいかも・・・・(大笑)

技術が追いつかないから、縫い目や細部がガタガタだし・・・・orz

欲しいバッグが見つからない

自分で作ってしまえ

出来上がりがイマイチorz

でも使いやすいおw(泣)

それでも母親に好きな布を選んでもらって私が買って、バッグに仕上げたら結構喜んでくれて、ちょっと嬉しかった。
「次のお稽古はこれ持って行く♪」ってウキウキしているのを見るのは悪い気がしない。こんなのやって当たり前で、親孝行の範疇外かもしれないけれどねww

先日も新宿に出たついでにオカダヤをちょろっと覗いて、3柄ほど買ってしまった。

W幅なら1mで裏表同じ柄で賄えます。
広幅だと1mではちょっと足りないので、別裏地が必要だと。
素敵な生地を見つけたら、1mだけ買っておけば大丈夫ww

コメント0
重くなってきた・・・・
2013-06-11-Tue  CATEGORY: 手帳・時間管理
解っていたけれど、ほぼ日のカズンが重い・・・・
どうしても張るもの率が分散させても多くなりがちなので・・・・
スプリングの本体・・・・まだ残っているだろうか・・・・
思い切って切り替えるべきか・・・・

ぬにぃぃぃぃ~
コメント0
たまには手帳の話でもしようか
2013-06-11-Tue  CATEGORY: 手帳・時間管理
をいぃぃぃ!!

ロルバーンダイアリーカモフラグリーン系を旅行用ノートにしたと書きました。
これが存外長続きしています。旅行用というかフィールドワーク・・・・って程じゃないか。半日の撮影ごっこでも、目的地の住所や乗換えなどをメモ。目的地周辺の地図を貼ったりすることも・・・・
メモスペースとポケットがあればいいので、軽量化のために月間ブロックの部分は千切ってしまった(;´д`)じゃダイアリーでなくていいじゃん。ただのロルバーンノートでいいじゃん(笑)でも、このカモフラグリーン系の表紙が好きだったんだよぉ。
表紙も硬いので、習い事の講評で立ったままメモにも便利。

使い方としては測量野帳に近いかも知れません。
ほぼ日のカズンもオリジナルも使っていますが、やっぱりちょっと重いし。
何でもこれひとつで!でっていうのも、ちょっとしんどくて。
有ったから使ってみたら存外よかったからいいじゃん。
ゆるいグタグタな運用なんです。それくらいでいいと思ってる。

今のを使い切ったときにカモフラブルー系を使うか、コイツはコレクションとして保管するか悩み中(笑・・・・使えよ)
スミスで見たネオンカラーのピンクもかわいかったんだよなぁ

コメント0
この工程が一番面倒
2013-06-10-Mon  CATEGORY: ツール・雑貨
バッグ作りの中で、私が一番面倒に感じる工程・・・・
生地に接着芯を貼る。これが面倒。やり方が悪いのかな??
切り出すパーツにあわせて接着芯を切る
生地にアイロンで貼付け→生地を裁つ
パーツの取都合もあるし、メインパーツは柄出しも影響するので場所を確認しながらの作業。

以前も小さいバッグを自作したことがありまして、その時にネットで調べて使いやすそうだったバイリーンの接着芯。
○ザワヤで探すも無くて他のを買った(今思うとなんかイマイチな使い心地だった・・・・陳腐化の芽だったね(笑))
今回はスワニーでバイリーンの接着芯を発見。しっかり目に仕上がっていい感じです。
スワニーオリジナルの接着芯もよさそうだったけれど、コストが高かったので見送り(いつかは使ってみたい)

ここさえ乗り越えれば、後は縫うだけ。
内側ポケット、マグネット、内袋作成、外袋作成→合体作業。

コメント0
布探しに難航
2013-06-10-Mon  CATEGORY: ツール・雑貨
和柄の可愛くて粋な柄・・・・これが結構難しい。

1m角程度の大判風呂敷を一枚チョイス。

○ザワヤ・・・・イマイチ
日暮里・・・・和柄の帆布他Get
スワニー・・・・和柄ではないけれどインポートファブリックや副資材をGet

スワニーは仕事帰りに寄り易いことと、インポートファブリックが豊富なので気に入っています。
その分、メーター単価は高めですが・・・・

週末に作成した薔薇柄のバッグはW幅だったのかな、1m1980円、マグネット120円、接着芯480円。セールで少し割引にはなったけれど。
バッグを買うことを考えるとお手頃価格と思えなくもない。手間はかかるが(笑)
これを高いと見るか、安いと見るかは評価が分かれるところでしょうね。

今週末は母親のバッグを作成。先週末に自分の薔薇柄を優先させたらむくれられた(ーー;)
母親のは表地・裏地ともに本人に好きな生地を選んでもらって作成。
今週の習い事に持ってゆくと喜んでいたからいいのかな。



もちろん機能は追及すればキリがないですが、時折己が作ったバッグであることを失念して、「このバッグ使い勝手いいな・・・・あ////」ってなマヌケな自画自賛をしていたり・・・・www
なので、この形とポケットの構成は、他の人からすると「大して使い勝手よくないじゃん」だと思います。自分が自分のために考えて作っていますからね、当たり前ですねwww

そのうち(・・・・っていつだ??)合皮などの異素材でもこの形を作ってみたい・・・・
言うだけはタダですから(大笑)
次に日暮里に行ったときには、合皮をGetだぜ(笑)


コメント0
欲しいものが売っていないなら作ればいいじゃない
2013-06-10-Mon  CATEGORY: ツール・雑貨
ナニ言ってんの私(笑) そんなスキルも無い癖に(-_-;)

カメラ購入当初に買ったバッグはインナーケースを入れてカメラバッグにはなったし、柄自体も可愛かったがいかんせん服に合わない・・・・orz

通勤にも使える普段の服に合うような色柄で、たまに和風柄の時もあるから和風の色柄も必要で、インナーケースを入れたらカメラバッグとしても使えるようにしたくて、A4の書類も折らずに入る大きさで、マチもたっぷりでしっかりしたバッグ・・・・

あるわけがないぃぃヽ(>_<)丿

そうなると、ついついイケナイ気持ちがムクムクと・・・・

「欲しいものが売っていないなら作ればいいじゃない」
悪魔のささやきが・・・・(笑)

「オマエ家庭科1だったろ・・・・」すかさず天使のツッコミが・・・

心の中の葛藤を繰返しつつ、言うのはタダ、書くのもタダ。
ほぼ日カズンにバッグの構想を思いつくまま書いて行く。

今回役に立ったのがクローバー「バッグテンプレート・スクエア」
http://www.clover.co.jp/seihin/bag_template.shtml
テンプレートの台形バックをベースにサイドと内側は自分の使いやすいようにカスタマイズ。

参考に布屋オリジナルのバッグの本(型紙付)も取り寄せる。

出来上がった型紙は・・・・半オリジナルデザイン??
本を買った意味ないじゃん(笑)
コメント0
出来る気がしない
2013-06-07-Fri  CATEGORY: カメラ・写真
「ポートレート撮影」

一人っ子で人との関わりが下手だからなのか・・・・
淋しがり屋の独り好きの構ってチャン心理の裏返しなのか・・・・
人に興味が薄い・・・・多分・・・・

2月にローレフォトを撮っていただいた時も、こりゃ自分には絶対出来ないわ。と思った。
・写真の技術があって(これは努力しだいで向上の可能性は残されている・・・・筈)
・人が好きで、人の写真を撮るのが好きで(ここで挫折モード)
・初対面の人でも、相手の心を開かせるようなトークテクニックがある(無い)

最後の項目に至っては、なんかもう絶対無理orz

相手に興味を持って会話するのはかなりは難しい。自分のテンションを相当UPしないといけないので妙なハイテンションキャラになっちゃうし・・・・
初対面ならなおのこと。
レンズにたとえると10mmの広角どころではなくて、スーパー魚眼レンズ並みにするということです(なんじゃ、そりゃ)

先だって、プロのカメラマンの撮影を近くで見ることがありまして・・・・
その日は練習で友人を撮らせてもらったのですが、技術が伴わない(手振れが多くて役に立たない)
友人だから初対面ほど緊張はしないけれど、機能や構図を探り探りなので、的確な声掛けが出来ない。
一つのことに気をとられて、別のことが疎かになる典型的パターン。
友人だから我慢してくれるけれど、そうでなかったら「帰れ!」言われてる・・・・

人を撮るのは難しい。
苔やビルを撮るのとはワケが違う。
それを身をもって体感した。
いい経験だったし、身の程を知るいい気づきをもらった。

建物自体も貴重なもので、トータルとしては楽しい一日だったのですが、己に落ち込んでいます。



声も悪くて、活舌も悪くて、頭も悪いから喋るのは苦手。
電話の仕事なんて絶対に向いていないと思っていた(今も思っている)割りに、実は電話の仕事だったりする(ヲイ)
だから、何かのきっかけで方向性をシフトできるかもしれない。
淡い期待は持っている(言うのはタダ(笑))
コメント0
平日に来いと申されましても・・・・
2013-06-07-Fri  CATEGORY: カメラ・写真
区役所から手紙・・・・?

春先に出来心で応募した写真が佳作になったから、授賞式に来てください。
って、平日じゃん。週5勤務の契約だから休みなんて取れませんわ。

それに佳作といっても実質、参加賞みたいなものでしょうし・・・・
コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.