FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
出来る気がしない
2013-06-07-Fri  CATEGORY: カメラ・写真
「ポートレート撮影」

一人っ子で人との関わりが下手だからなのか・・・・
淋しがり屋の独り好きの構ってチャン心理の裏返しなのか・・・・
人に興味が薄い・・・・多分・・・・

2月にローレフォトを撮っていただいた時も、こりゃ自分には絶対出来ないわ。と思った。
・写真の技術があって(これは努力しだいで向上の可能性は残されている・・・・筈)
・人が好きで、人の写真を撮るのが好きで(ここで挫折モード)
・初対面の人でも、相手の心を開かせるようなトークテクニックがある(無い)

最後の項目に至っては、なんかもう絶対無理orz

相手に興味を持って会話するのはかなりは難しい。自分のテンションを相当UPしないといけないので妙なハイテンションキャラになっちゃうし・・・・
初対面ならなおのこと。
レンズにたとえると10mmの広角どころではなくて、スーパー魚眼レンズ並みにするということです(なんじゃ、そりゃ)

先だって、プロのカメラマンの撮影を近くで見ることがありまして・・・・
その日は練習で友人を撮らせてもらったのですが、技術が伴わない(手振れが多くて役に立たない)
友人だから初対面ほど緊張はしないけれど、機能や構図を探り探りなので、的確な声掛けが出来ない。
一つのことに気をとられて、別のことが疎かになる典型的パターン。
友人だから我慢してくれるけれど、そうでなかったら「帰れ!」言われてる・・・・

人を撮るのは難しい。
苔やビルを撮るのとはワケが違う。
それを身をもって体感した。
いい経験だったし、身の程を知るいい気づきをもらった。

建物自体も貴重なもので、トータルとしては楽しい一日だったのですが、己に落ち込んでいます。



声も悪くて、活舌も悪くて、頭も悪いから喋るのは苦手。
電話の仕事なんて絶対に向いていないと思っていた(今も思っている)割りに、実は電話の仕事だったりする(ヲイ)
だから、何かのきっかけで方向性をシフトできるかもしれない。
淡い期待は持っている(言うのはタダ(笑))
スポンサーサイト



コメント0
平日に来いと申されましても・・・・
2013-06-07-Fri  CATEGORY: カメラ・写真
区役所から手紙・・・・?

春先に出来心で応募した写真が佳作になったから、授賞式に来てください。
って、平日じゃん。週5勤務の契約だから休みなんて取れませんわ。

それに佳作といっても実質、参加賞みたいなものでしょうし・・・・
コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.