FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
楽しい広角。墜ちるぜレンズ沼!
2013-09-25-Wed  CATEGORY: カメラ・写真
いや、落ちたくないんですけれど(笑)

D5200を買った時からずっと狙っていた広角レンズをとうとう買いました。

TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5

夏の暑さに負けて、写真もあまり撮りに行っておりませなんだが、涼しくなってきたのと好きな花が咲く時期なので行かざ、行かざ、と張り切って(`・ω・´)キリッ

持って行ったのは広角とマクロw

花を撮るならマクロは必須!(^_^.)
マクロは今までも使っていたのでいいとして、やっぱ広角すげぇ(笑)
レンズひとつで世界が変わるよ。

ファインダーを覗いた瞬間、己の目で見た世界と違う世界が展開する。
なにコレ、ヤダこれ、うそヤダすっごーい(←ボキャブラリー貧乏www)

楽しすぎて我を忘れそうになる(^_^.)

白曼珠沙華を発見して写真を撮り始めるも、コンデジ持った曼珠沙華ジジィとかち合ってしまう。

私が別のところで写真を撮って時間をつぶしても、ずっとシロマンジュに張り付いている。
スーツにビジネスバッグ。顧問のおじいちゃんといった風情。





こんな感じのおじさんを見た気が・・・・
あ、アレだ、
ジョイサウンド(だったと思う)のカラオケで
「地上の星」のSHOW劇版に出てきたおじさんだww
楽しい広角。墜ちるぜレンズ沼!5
楽しい広角。墜ちるぜレンズ沼!4
楽しい広角。墜ちるぜレンズ沼!3
楽しい広角。墜ちるぜレンズ沼!2
楽しい広角。墜ちるぜレンズ沼!1


スポンサーサイト



コメント0
2014年手帳(2)
2013-09-21-Sat  CATEGORY: 手帳・時間管理
文具店に葉書を買いに・・・・

気に入った絵柄を見つけたところで、それだけではすまないのはつものこと。

一通りぐるっと周ってから、既に展開の始まっている手帳コーナーへ。
ロフトほど華やかな展開も、賑わいもないけれど(ヲイ)それなりに場所を使っての展開にワクワク。

まず、母親の家計簿用の週間・レフト式を軸にざっと。

傾向として気がついたのが、月間タイプの大きさと、厚さ。
ターゲットが若い女性向と思しきキャラクター手帳。
B6サイズ程度でそこそこページ数があるから、週間タイプかと思いきや月間のみ。
その分フリーページがやたら多い。
しかも、前半に月間を集中して後半全部がフリー以外に、月ごとのページの次にフリーページが数ページ。というページ立てが目に付きました。

こういう手帳が出るということは、スケジュール管理は月間のみで充分。
週間も日ごとも必要ないけれど、フリーのページはもっと欲しい。
こういう需要が増えてきたということではないかと。

あと気になったのが、月間が2セット入っている手帳。
プライベートと仕事を分けたいけれど2冊持つのは嫌。
一冊で使い分けたい。そんな我侭な要望に応えたものか。
我侭といいつつ、でもあったらいいですね。
仕事のスケジュールを書き込む時にプライベートの書込みがあったら、いらん詮索や憶測されるのも不愉快ですもの。
かといって、露骨にプライベート用の手帳を確認してから仕事用のスケージュールを入れるのもアレだし。。。。
一冊の中でパパっと確認して書き込むなら、スマートです。

こういう使い方は女性脳ならではの感覚ではないかと感じます。

月間タイプでは、まさに月間のみの手のひらに収まるくらいの小さいタイプも登場。
小さいけれど、暦としては文字サイズも大きくて見やすいです。
スケジュール帳というよりは、手帳タイプのカレンダーをいった感じ。
コレで充分という使い方の人もいるわけです。

誰もが細かい時間管理を必要としているわけではない。
そう考えると、昭和のお年玉手帳の時代から随分と裾野が広がって進化しています。

だから、手帳ウォッチャーはやめられない、止まらない。



だって楽しい(^-^)V


コメント0
2014年手帳(1)
2013-09-21-Sat  CATEGORY: 手帳・時間管理
2014年手帳(1)

宝島の手帳で今回気になるのは、

岩合光昭・猫手帳2014

PINK HOUSE手帳2014

永楽屋RAAK手帳2014

確実にこの中の2冊は買う(笑)下手をすると3冊全部ww


次点としてMILK手帳、L’EST ROSE手帳、axes femme手帳辺りも気になります。ここは見るだけで何とかスルーしたいところ。

書店ではまだ手帳コーナーの展開がないので、出たら見て決めよう。

コメント0
買いますか? 買いませんか?
2013-09-21-Sat  CATEGORY: ツール・雑貨
買いません。

新型iPhone5s

一昨年暮れにiPhone4sにしたのは、
いつも使っていたシャープのガラケーの新機種が出ていなかった。
スティーブ・ジョブスの最後の作品だと思ったから。

それまでiPod touchを使っていたにもかかわらず、いや、使っていたからこそなのか、使って数か月でガラケーに戻したいと何度思ったことか。

しかもその気持ちは消えないまま、今年の暮れに2年を迎えるので、ガラケーに戻します。

イーモバがあるから、iPod touchと同じようにネットが使えて電話ができないiPhone4sが手元に残る。それでいい。


「iPhone5sに興味がないのか??」ですか?
iPod touch5があるのであまり魅力を感じません。


むしろ来年秋ごろにiPod touch6とか出ないかな。

そっちが欲しいな、誕生日に(笑)


そういやドメインが旧キャリア名のままなので、次回の機種変時に変えるかww




コメント0
JーSH53
2013-09-21-Sat  CATEGORY: ツール・雑貨
調べてみたら2003年5月22日発売でしたので10年前の携帯ですね。
ワクテカして発売してすぐに機種変した記憶があります。
ちょうどボーダフォンに変わって間もなかったころくらいかな。
赤い火の玉マークがついておりました。
このころはまだSIMカードという概念がなかったので、この後の機種に変更後もずっと目ざまし時計としてベッドサイドに君臨しておりました。

ええ、つい先日までずっと。

確か金曜日、ああ、13日の金曜日だったのがいけなかったのでしょうか・・・・・(違ww)

いつも通りに鳴ったアラームを止めて・・・・なんか熱い・・・・
背面部が熱持ってます。電池パックと思しきあたりが膨れております。

「キ・ケ・ン」
電源OFF
充電ケーブル抜去
トホホホ・・・(ノ′゜Дヾ)・・・ご臨終か・・・・

この後の携帯からSIMカード方式になったのと、バッテリーが膨れ上がるのが異様に早くて次の機種はお払い箱。

その次のはiPhoneに乗換えたのでSIMカードは入っているものの、計画的陳腐化の申し子のように2年でご臨終。

つまり・・・・今までのような使い方のできる退役携帯が無い(/_;)

iPhoneのアラームで凌いでいるが、ちゃんと運用できるブツと仕組みを用意しないと。


コメント0
ほぼ日手帳2014(5)
2013-09-21-Sat  CATEGORY: 手帳・時間管理
ネット不調で予定より大幅に遅れてのエントリーw
一週間遅れくらい。

♪平和を愛するロビン♪
ぢゃなくて!
完売早いぜロビン

Webショップでも10日を待たずに完売(@_@;)
ラインナップ一覧にも価格表示が消えて

「完売しました」って・・・・((+_+))

調整がつけば再販の可能性もありそうですが、革なので初期染めのロットがなくなったら厳しいのかも。
再販分が色味が違ったりしたら悲しいし。

見ないと最終決定できないからと思いつつ、ロフトに行けない、近くのロフトがC区分ではなかった・・・・などで決めかねているうちに完売になってしまった。

というケースも少なからずある様子だし。

販売がなくてもすべてのラインナップの見本だけはロフトの店頭で閲覧可能な状態にして方がいいのかも・・・・
ってなエントリーの下書きしていたら、再販が決まった様子。

買い逃した人ー、急げー(^_^.)


コメント0
ほぼ日手帳2014(4)
2013-09-21-Sat  CATEGORY: 手帳・時間管理
なんちゃってラッチョw

ほぼ日手帳の周辺機器(??)にゴムバンドがあります。
カラーゴムに革のボタンを留めたシンプルなもの。
この単純さがいいです(^_^)
でも今回はWeb購入品はないし、このために送料を掛けて注文するほどのものでもないような・・・・

じゃ、作りますかww(←出た悪いクセ)
スワニーさんに革のボタンが売ってたはずだからそれを買って、あとはカラーゴムを付ければ出来上がり。

ちなみに革ボタンは小が120円、大が160円でした。

ブルーの色目がちょっと違うとか、結び目がががががが・・・・!
とかは気にしないこととして(ヲイ)とりあえず(笑)

ほぼ日手帳2014(4)


今のカズンがバタフライで止めるのもしんどくなってきたのでちょうどよかったかも。

2014のカズンのアーガイルには黄色いボタンでもよかったか、などの反省点は多々あり、アラも出まくりですが、過程も含めて面白かったから満足。

(個人的に水色×オレンジの組み合わせがマイブームなもので(^_^.))

とりあえず4本作りましたが、写真を撮るときにロビンエッグがなかった((+_+))

コメント0
ほぼ日手帳2013(7)
2013-09-07-Sat  CATEGORY: 手帳・時間管理
基本的に口ばっかりで実行が全く伴わないタイプの人間です。

だがら、今年も8か月過ぎたけれど何もしていない、何も出来ていない。

次の手帳への移行データの確認で、今年の手帳をチェック。

運用率50パーセント程度なのも自分の想定内(ヲイ)

だからと言って今のオリジナル/カズンの2冊運用を一冊に統合しても100パーセントにはならないという・・・・ね・・・・(/_;)

今日までのページを全部見返して感じたこと。

今日の自分が思っているよりは、
結構頑張って生きてんじゃん。私(大笑)

もちろん尺度は私サイズだけれどww

どんな人にも、その人なりの悩みがあるように、
一見、何も成していないグータラな人間でも
その人なりに頑張っているんだなぁ。と。

賛否両論ございましょうが、ここはひとつ

年明けから昨日までの自分に

「よく頑張ったなぁ」と誉めて、労ってあげたい。


コメント0
ほぼ日手帳2013(6)
2013-09-07-Sat  CATEGORY: 手帳・時間管理
オリジナルのほぼ日手帳2012、2013と活躍してくれたヌメの革カバー
雑誌の年間購読特典で貰ったものでした。
でも二宮五郎商店製なんだぜ。
そんなに粗悪品じゃないし、寧ろしっかりしていて、手になじんでいい相棒だったんですよ。

実は貰った時は全く使う気はなくて、箱に入れたまま放置していた。
その頃は、SNSのほぼ日コミュで「革!アンリ!革!!」とみんなが騒ぐのも理解できなかったし(ヲイ)
まぁ、元来、ベージュとか茶色とかこげ茶とか茶系が好きではないというのもあったとは思いますが・・・・。

その後、「革!ヌメ!」とみんなが熱く語るのを見るうちに、年間購読特典の革カバーを思い出して試に使ってみた。
違和感はないし、悪くない。存在感はあるが無闇に主張しないのもイイw
一年使って、次の年も続投して今に至る。
手に馴染む革の良さがちょっとわかった。

そしてカズンのロキャロンチェックカバーは、夏もそのまま使って今に至る。
真夏には多少手触りがけもっておりましたものの、こんなもんよね。と(笑)

セットで買ったロキャロンチェックのジッパーズはハガキや切手、付箋入れとなっております。

11月、12月になったら、またロキャロンチェックのマフラーやストールを使おう(*^_^*)



コメント0
ほぼ日手帳2014(3)
2013-09-07-Sat  CATEGORY: 手帳・時間管理
カナーラインナップが公開されて決めた時より、
1日に購入した時より、
いろいろな情報を見るにつけ、
未記入なれど毎日眺めて。

日一日と愛着が増すロビンエッグ

ほぼ日Webサイトにロビンエッグの紹介があった。
革自体もほぼ日オリジナルで作っているのだとか。

>『青と緑の中間ぐらいの爽やかな色』

をイメージしたそうで、マイテーマカラーと勝手に決めた「そらいろ」とも近い気がして嬉しくなったり。

やわらかい手触りの革と、やさしい色
少しスモーキーなブルー。大好きな色です。

そして、実はこういう色合いの服も多い。

・・・・今サイトで確認したら、カバー・オン・カバーは使うな。書いてあったわ。
判っていたけれど、catのカバーがかわいくてつい。。。。魔が差しちゃったのかな(笑)

いま外した((+_+))


ポーターのマルチケースはブルー辺りが気になるものの、WEEKSなのでスルーできそうです。

少なくともほぼ日の物欲はもう発生しないと思う(笑)
欲しいものが手に入ったので満足だし。
トラベルのテンプレを買うかとかそのテード。


他の手帳も見るだけで控えるつもりだけれど、資料として、とか理由を付けつついくつか買ってしまいそう(^_^.)
家族の手帳もこれから調達だし。

10~11月にならないと書店系の手帳も出揃わないし。




コメント0
ほぼ日手帳2014(2)
2013-09-07-Sat  CATEGORY: 手帳・時間管理
オリジナルは手つかず(笑)
1日に買って、いそいそとカバーを付けてパラパラ、hshsする日々ですが、まだ何も書いておりません。
時期的にもまだ早いというか・・・・(^_^.)

母艦ノートとして使うカズンにはボチボチ書いております。
iPod touchやiPhoneのシリアルや、ブログ、SNSのID/PWなど。どの組み合わせで使っているかが判ればいいので略して記入。
ローチケとかイープラとか印刷屋とか利用するにはID/PWでログインしないとだめなものって結構多い(~_~;)
あとは必要な情報などを転記したり。

なんとなく始めたオリジナル/カズンの2冊運用ですが、よく使う情報は母艦ノートにまとめる。←この使い方ができつつあるということだよね(`´)

今の時点でオリジナルに書くコトがないのも至極もっともかも知れない。

コメント0
ほぼ日手帳2014(1)
2013-09-02-Mon  CATEGORY: 手帳・時間管理
はい、やって参りましたほぼ日手帳(1月始まり)の季節が。
9/1からロフトWebなどで販売を開始しました。

情報公開前の2014のマイテーマカラーは「空色」
「そらいろのたね」の様な”そらいろ”のナイロンカバーがあったらいいなぁ。と(笑)

実際のカバーラインナップ・・・・
エーゲブルー・・・・いい色だけれど違う
ミルキーブルー・・・・やさしい色だけれど違う
ロビンエッグ・・・・色は悪くない。革ではなくてもよかったけれど、オリジナルはこれに決定。

カズンは・・・・ロビンエッグでセットにするのも魅力的なるも、W革カバーは予算的に厳しいし、受注生産なのもちょっと。
カラーズのアクアは色味が違うし・・・・
ので、アーガイルに決定。

情報公開から5分後には欲しいカバーが決まってしまった。
両方とも店頭販売アリで、9/1発売なのも嬉しい。
待つ楽しみもあるけれど、ほぼ日手帳好きとしては9/1にゲットできないと、祭りに乗り遅れたような気持になってしまうのだった(笑)

ロフトの販売は、今回から取扱商品が3つのグループに分かれ、店舗ごとに区分されることとなりました。

Aが一番ベーシック(?)なコアラインナップのみ

BはA+Bのラインナップ。

CはA+B+Cのフルラインナップ。

そして私の欲しいカバーは両方ともC区分(@_@;)
でも、大丈夫!私の購入予定店舗はCだった(*^_^*)

予定外の買い物が、カバー・オン・カバーのcat cat cat!
1月にスタートするまでの汚れ防止の意味もあって、オリジナルとカズン両方につけてお揃いに。
ロビンエッグは革だからあまりビニールのカバーを付けるのはよくないと思うのだけれど、本格運用スタート前に汚すと悲しいので(^_^.)
他はテンプレート2種と路線図大小。
路線図は去年買わなかったので、2年ぶりの更新。

カバーにセットしてパラパラっと・・・・香り立つ新しい手帳の匂ヒにhshs・・・・
只の変態じゃねーかっwwww

コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.