FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
写真の役割
2014-02-28-Fri  CATEGORY: 日々雑感
『永遠の0』映画・小説両方のネタバレあります。


梅園3


映画観て来ました。
映画の尺の中で上手く纏まっていましたね。
その分、色々なところがバッサリ、バッサリ削がれておりましたが(^_^.)

姉ちゃんの恋とか、宮部久蔵の生い立ちとかバッサリww
小説では司令部のミスリード(言葉適切だったかな?)
とか空母の名前とかじっくりしっかり描写してあったけれど、
あえて、意図的にというくらい空母名とか出てこなかった。
そこは映画でどう描くかだから、それはそれとして。

この作品の中で、宮部が正に後生大事に持っていた写真。
子供が生まれた時に、写真館で撮って送ってきたという妻と子供の写真。

当時は写真も個人で簡単に撮れる時代ではないし、ましてやスマホや携帯でサクッと撮って送るなんて想像だにしなかった時代。
ハトロン紙に包んで大切そうに眺めていました。

この写真、生への執着の象徴的な、生に繋ぎ止める役割をしていたのかなー、とか。

小説では持ったまま出撃しましたが、映画では置いて行きましたね。

ある種のお守りというか覚悟だったのか、と。

持って出撃=必ず生きて戻る。

置いて出撃=十死零生を覚悟。

実際問題としての助けてほしいから、顔写真を置いて手がかりにして貰うためという理由も後付けで思いつきますが。


写真の役割というか、この作品における位置づけ。観た後に改めて考えさせられた映画でした。


スポンサーサイト



コメント0
いつか使えるかもしれないから
2014-02-27-Thu  CATEGORY: カメラ・写真
撮っておきましょRAWデータ(笑)

1月でD5200購入から一年たったので、年明けからはJPEG+RAWで撮っております。

まだデータ貯めているだけでRAW編集ソフトさえ何を使っていいのやら。状態です。


RAW編集に手を付けるのはもう少し先になりそうです。

いつか使えるかもしれないから。とって置きましょ(笑)
必要ないなら一気に削除すればいいし。


これからは外付けのHDが活躍しそうです。

梅園5

コメント0
ただの興味本位
2014-02-26-Wed  CATEGORY: 日々雑感
日付に乗っかったエントリー第二弾。

猫の日に続いては2月26日。そう二・二六事件です。
これを論じたいとか、自己の考察を展開したいとかではなく、興味本位に過ぎないですが気になる事件です。

実は先日の大雪の日の帰り、降る雪と”雪景色”化した街並みを見てふと戒厳令の夜ってこんな感じだったのだろうか。

と場違いなデジャブ感に見舞われたので。 ただそれだけなんです。 ええ、ただそれだけ・・・・


226事件慰霊像

写真:二・二六事件慰霊像
このために休日に渋谷まで(笑)
しかも失敗ショットorz

コメント0
永遠の0(ネタバレ有かも:注意)
2014-02-25-Tue  CATEGORY: 日々雑感
正月に義母から借りた(返さなくっていいと言われたが(^_^.))

恐らく漫画ばっかり見ている嫁を心配して、一年に一冊くらいは本を読みなさいということなのだろう。

誰?何故?どうして?それなのに?そんな!それって!と徐々に謎が明らかになってゆくのは面白い。
現在も過去も時系列順なので読みやすいし。
現在ではお姉さんの色恋も交えつつストーリーが進むのも面白いなぁと。

そして読み進めながら、思い出したのはこの雑誌。
Harvard Business Review
2011年1月号
特集:日本軍「戦略なき組織」検証失敗の本質


一年後にも似た特集が組まれています
2012年1月号
特集:リーダーシップ不在の悲劇 検証 失敗の本質

私が読んだのは2011年版です。


戦国時代、武田信玄の「人は城、人は石垣、人は堀」の「人こそは宝」思想からどのように変遷して兵隊の命は一銭五厘と、消耗品のように無謀な作戦に駆り出されていったのか?

些か飛躍していますが、読んでる間ずっと心の中で疑問に感じていました。

組織というものは巨大化するにつけ、一旦動き始めると簡単には止まることができにくかったりはしますが・・・・

迷走する組織についても色々と考えさせられた一冊でした。


あともうひとつ。
松本零士の戦場まんがシリーズ
子供の頃、妙にワクワクしながら読んだのを思い出した(笑)


映画・・・・まだ間に合いますかね(^_^.)


コメント0
Mモード始めました
2014-02-24-Mon  CATEGORY: カメラ・写真
一年経過して、漸くおっかなびっくりのマニュアルモードデビューです。

使ってみると便利かも。

あとは試行錯誤で慣れて行くしかないですね。

本日は梅園に。

曇天で日差しがないのが残念。

夕方の光でかろうじて狙ってこの程度(笑)

梅園4
コメント0
煩わしい季節の到来
2014-02-23-Sun  CATEGORY: 日々雑感
春咲小紅(古っ)とウキウキします、

梅・桃・桜・・・・写真を撮りたくてうずうずします。

でもオイラ花粉症なのさ~(/_;)

楽しみだけれど憂鬱なのさ~

お家でおとなしく本でも読んで引きこもっているならまだしも、写真を撮るために外を歩き回ると覿面にくるのさ~

学生時代の頃よりは幾分マシになったとは云えど楽じゃないのさ~


そろそろ死神博士に注射打ってもらおうかな。

煩わしい季節の到来
コメント0
猫の日
2014-02-22-Sat  CATEGORY: カメラ・写真
今月のアニマルプラネットは週末は全部猫(笑)

猫、ネコ、cat、ねこ、ねこねこねこねこぬこねこだらけ。

2月22日で猫の日なので。猫画像を・・・・

D5200では猫画像が少ないので、P60時代のものを。

猫の日1

猫の日4

猫の日2

猫の日3

猫の日5


コメント0
時代逆行型
2014-02-21-Fri  CATEGORY: 日々雑感
「LINEはやっていません。」
これを言うと「へぇ、便利なのに」と驚かれる。

やらない理由は必要がないから。
見栄を張ってもすぐに地金が出るので、正直に
「友達がいないので使いようがなくて(^_^.)」
その瞬間、驚くというよりは気の毒な人を見る目線に変わりますね(笑)

iPod touchなどのガジェット類もコミュニケーションツールというよりは独り遊び用ですし(苦笑)

SNSも定期巡回はしているものの、情報収集用メインで書き込むことは少なめかもしれません。

反応があることは有難い反面、あまり「いいね!」に一喜一憂するのもどうかとも感じる。

たまに、つぶやいたことに「いいね!」がついて恐縮するやら吃驚するやら(@_@;)ってコトも(笑)


下手くそなのに手書きが好きだったり。 無駄の多いレガシーデバイス・・・・・それって私そのものなんじゃぁ(>_<)

時代逆行型


コメント0
フォトブック
2014-02-20-Thu  CATEGORY: カメラ・写真
CP+で色々なフォトブックサービスを見て、写真集なんて手軽に作ることが出来る時代よねー。と感心しきり。

昨年秋に第1号写真集を作った時の自分の心理状態がよく思い出せん(笑)

今回、同じサービスで友人と昨年春のイベントの記念で作成しています。

表面加工の工夫でくっつかないようになっているのでしょうが、印画紙に出力→製本というのはあまり好きではない。

大きいサイズも立派ですが、保管場所に困りそうだし悩む。

今度は違うところでA5サイズのフォトブックを作ってみたいかも。

コメント0
御苗場
2014-02-19-Wed  CATEGORY: カメラ・写真
基本オタク要素が多めなので、オタク風にかなりざっくり分けると

CP+の企業ブース=ジャンプフェスタ企業ブース

御苗場=コミックマーケット

ざっくりしすぎやん!って突っ込まれそうだけれどザックリ(笑)

昨年はCP+1F端っこだったものが、規模も拡大して2Fに展開。

壁面ブースの使い方、見せ方は写真作品同様十人十色。

大物一点だけから、小さい写真を一面に組み合わせていたり、プリント直貼り、額装もそれぞれ。

写真の良し悪しというよりも、感性が合うか合わないか。
好きか嫌いか、方向性が理解できるか否か・・・・

今回はここもじっくり見たかったので、時間が少なくて残念でした。

あと何回かじっくり見て、いつか出展してみたいかも(*^_^*)

その前に、まともな写真を撮ることが出来るようにすることが先だった(笑)



2014年2月4


コメント0
CP+2014
2014-02-18-Tue  CATEGORY: カメラ・写真
土曜日にじっくり周る予定が雪の影響で中止。
いや、でも結構な英断だったと思うわ。
事務局さんはてんやわんやでしたでしょうし。
大きなトラブルもなくて何よりでした。

日曜日の3時頃から見て回るも、2Fの御苗場の途中で時間切れ。

地味にうれしかったのが、アンケートで貰った粗品がフリクションボールノック0.5赤だったこと。

シグマブースで8-16mmを自分のカメラに付けて試させてもらったり(*^_^*)

GRに装着するオプションレンズで21mmの交換レンズがありまして。
説明を聞いたときはなーんだたった21mmかー。とか思ってしまったわけですが、帰りの道すがら、?!21mmって35mm換算だからAPS-Cなら10mmレベルじゃん!(気づくの遅っっっ)

こういうのってまだまだ感覚でピンとくるレベルではないので気を付けないと(笑)

奥さん!広角のGRですってよ!!

神奈川県のブースで薔薇フォトコンテストの写真を見てきましたが、入賞作品一覧ということで、応募者名(HN可)を掲載していなかったのでどれが誰の作品か判らなかったです。
さすがに自分のは判ったけれど(笑)

ニコンブースのジオラマ撮影体験は、参加したかったのですが混んでいて断念。

半日くらいはじっくり時間をかける予定が2時間になってしまったので仕方ないですね。

来年はもっとじっくり周りたい。

今回だって、金曜日も会社帰りに少しでも寄れるかとさへ考えていた位。
今年は・・・・仕方なかったですね。


2014年2月3


コメント0
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ
2014-02-17-Mon  CATEGORY: 日々雑感
昨年春にスカパーを導入してから、恐らく一番見ているであろう番組。

マイクという豆タンクが中古車を買付け、メカニックのデカ物エドが修理して高く売るという番組(ヲイ)
何しろ夫が大好きで、前も見たやつじゃん!ってのを楽しそうに見ている(笑)

テレビだとピンとこないが、多分エドは相当大きい(2mらしい)
たまに背広を着ているのを見ると、ジャンプの漫画か?!というくらい肩幅がデカいw
マイクだって決して小柄な方ではないであろうに、エドの横に立つと小さく、豆タンクのように見えるのも不憫だww
マイクが小さいのではない、エドが大き過ぎるのだ。
車に乗ると天井に頭ついてるし(笑)

他にも中古車を修理して売る番組はあるものの、アメリカ人モノだと余程にマズいスラングなのか、頻繁に”ピー”が入る。
字幕だし。
チームでワキャワキャ作業するだけだし。
マイクとエドは吹替えで聞きやすいし、
作業しながら「○○は▽▽なので・・・・」などと解説しながら作業をするのも好きだ。
「簡単な作業です」とか言いながら、いや簡単じゃないだろうという作業をさらりとこなす。

何よりこのイギリスチームが好きなのはアメリカチームに比べて上品なのだ。
車が仕上がると、試乗を兼ねたドライブを行うことがある。車種に合わせて、正装したり、ポリスコス(笑)したり、ピクニックしたり。

ピクニックもテーブルにチェックのシート、お茶にサンドイッチにプチケーキ。
シャンパンクーラーまで用意しているし!


車に飽きたら動物モノ、歴史系やサンダーバードとか何くれとなく見るものがあるので、騒がしいバラエティや妙に引っ張るクイズ番組などを見なくてよくなったのは有難い。


でも、さすがにトー○堂の空気清浄機とビデオのTV通販は飽きたがな(笑)


コメント0
必死に消して、必死に出して
2014-02-16-Sun  CATEGORY: カメラ・写真
レンズメーカーはフレアやゴースト、収差を無くすべく日々研究・開発を行い、レンズ性能の向上を図っているのは理解している。

フレアやゴーストもそうだし、広角でビルにパースがついたり、画面の隅の円が楕円に歪んでも私は気にしない。
広角というのはそういうものだと思っているし、それが良くて広角レンズを使うので。

メーカーは必死に出さないための努力をし、
ユーザーは必死に出る努力をしている。

相反して面白いなぁ。

写真って正解があるようで無いようなものだし。

2014年2月6
コメント0
3・3・3の法則
2014-02-15-Sat  CATEGORY: 日々雑感
3・3・3の法則って聞いたことありませんか。

とりあえず3日やってみる。
3日続けることが出来たら3週間やれる。
3週間続けることが出来たら、次は3カ月頑張る
3カ月継続できたら3年だって・・・・

このブログ、取り合えずは3週間毎日更新できました。

ネタがあるときに・・・・写真があるときに・・・・ではなく、1日1ネタ1写真を目指して頑張ってます。

飽きっぽいし、すーぐ息切れしてしまいがちですが、とりあえずもう少し頑張ってみます。

2014年2月2


コメント0
モデル体験?!
2014-02-14-Fri  CATEGORY: カメラ・写真
得るものの多かった写真展ですが、一角でフォトグラファーによる撮影を行っていました。

最初は撮る様子を見ていたのですが、次の回で目当てのフォトグラファーさんが担当することを知り、無謀にも申込む。

写真館で撮影するのとはまた違って、一線で活躍するフォトグラファーにスタジオライティングで撮ってもらう機会なんて滅多にない。

見学する機会も滅多にないし、自分が撮ってもらう側というのは皆無といっていいくらいにない。

昔の私なら確実にしり込みして、後からやらなかったことをたっぷり後悔するところだし、本来の私らしいのはやらず後悔なんですが・・・・

何事も経験とばかりにチャレンジしちゃいました。あ~ぁ・・・・ってカンジです。

短い持間ながら、”今の私ってこんなモン”という写りのショットを引き出すフォトグラファーの力量に感服。

写真は後日プリントして送ってくれるそうです。

今日もいい経験を頂いたことに感謝。

2014年2月1

まぁ、素人でもスタジオを借りて一日かければ、ベストショットの一枚くらいは撮ることが出来るでしょうが、それを10分足らずで撮って、確認して、ベストショットを2-3枚見極めて、あとはクライアントの好みで選んでください。まで出来るのがプロだわなーと。

フォトグラファーお二方しか見ておりませんが、持ち込んだ照明機材の種類も数もセッティングも異なるので、そういう観点からも、やはり興味深い体験でした。

コメント0
モデルという能力
2014-02-13-Thu  CATEGORY: カメラ・写真
雑誌の記事で気になるフォトグラファーさんを発見。
調べたらタイムリーにも作品展をやっている様子。

早速行ってみる。
一人のモデルを9人の戦鬼・・・・じゃない(-_-;)
9人のフォトグラファーが撮るというもので、手法も表現も異なり、大変興味深いものでした。

モデルって、奇麗で背が高くて・・・・だけではないのだと、改めて認識させられる。

まだ十代の少女が、時に無邪気に、時に艶かしく、時にアバンギャルドに・・・・
9人のフォトグラファーがこぞって彼女のモデルとしての資質をリスペストして撮影している。

写真という表現方法のための素材。
それが彼女。

キレイで可愛い女の子なんて本当に巷にあふれている。

アイドル顔負けのルックスとキュートなポーズで
「見て見て、アタシ可愛い~ミャハ♪」
そんな写真もこれまた巷にあふれている。

それはそれでいいと思うし(あまり興味はないけれど・・・・)
写真なんて、何を目的として撮ったり、撮られたりするのかなんて人それぞれ。

どんな分野にしろ、天才というか”天賦の才を持つ者”は存在する。

この写真展のミューズも”天賦の才を持つ者”であろう。

ある人に「ジャンルを問わず、写真展を沢山見るといい。」そう助言を頂いたので、人の多い街にあえて行ってみてきた写真展。

いろいろな意味で勉強になった。
いい肥やしになった。

オマケでいい体験もさせてもらったし。


2014年2月5

コメント0
CP+2014
2014-02-12-Wed  CATEGORY: カメラ・写真
昨年応募して、入選した薔薇の写真がCP+2014で展示されるそうです。
入選作品60余点の中の2枚です。
同アングルの別ショットを以前、このブログでも載せたので、あ・もしかして・・・・と気づくかも(^_^.)
今、見返したら入選の内の1枚しか載っていなかった。

もう1枚は・・・・探してみてください(ヲイ)

CP+2014

↑これは同日に撮った別写真
コメント0
洋型ポチ袋(作成編)
2014-02-11-Tue  CATEGORY: 文房具
素材を調達して、作成する形も決定。

-----用意するもの------------
EBMメモ(デルフィニューム)メモ帳定規
のり
カッター&カッティングマット
または鋏
フリクションボールペン
または書けなくなったボールペン
-----------------------------

メモ帳を一枚切り取ってさっそく製図。
大量生産ではないので、メモ帳裏面に直に製図。
フリクションボールペンを使用するのは、筋付けと印付けがまとめてできるから。
ドライヤーで線を消すことが可能だしね。

参考ハック【ハック】
使い切ったボールペンは捨てるな


ざっくり封筒の本体と蓋で上から1:2:2の比率で分ける考え方。

洋型ポチ袋(作成編)2


まず左右端から1cmの所で各1本線を引く(薄い緑の線)
更に2mm内側に印(紙の上下端)
下から5cm位のところに1本線を引く(赤い線)
更に2mm上側に印(紙の左右端)(^_^.)
実際にはメモ帳の罫線に合わせたので5.1cm位だと思います。
赤い線から上に5.25cm位のところに、書けないボールペンで1本線を引く。
(緑の縦線との交点は見えるように印を付けると、切る時に楽)
更に2mm下側に印(紙の左右端)
作成時には、アタリ線以外はライトグリーンのフリクションボールペンで印をつけています。

洋型ポチ袋(作成編)3


濃い青の線の通りに切る。ピンクで書いた角丸は任意で付けてください。
私はサンスター文具 かどまるPROのLで丸みを付けています。
2mmずらしてカットしているので、直角ではない分、アールも完ぺきではありませんが私は気にしないことにしています。
後は内側に折込んで、マーカー部分にのりを付けて貼ったら出来上がり。

洋型ポチ袋(作成編)4


柄1の方だと、蜂がバックフリップかましているように見えますが、そこはご愛嬌(笑)
小銭やゼムクリップや輪ゴム、ヘアピン数本しか入らないミニサイズの封筒です。
言うまでもないことですが、とても小さい封筒なので、宛名を書いて切手を貼っても郵便で送ることはできません。
ご注意ください(笑)

洋型ポチ袋(作成編)5


当初の目的だった500円玉を2枚入れて渡すのにピッタリでした。
コメント0
エミリーバーニンガムのポチ袋
2014-02-10-Mon  CATEGORY: 文房具
タイトルで釣られてしまった方ごめんなさい。
半分正しくて、半分詐欺ですm(__)m
ちょっと定期的に必要になったのと、前に千代紙で作成したポチ袋が無くなってきたので久しぶりに自作することに。
買ってもいいのですが、今回は小銭を入れる小さめのものが欲しかったこともありまして。

エミリーバーニンガムのポチ袋 3


千代紙も可愛いものの、もう少し洋風の小洒落た柄のもの・・・・
学研ステイフルから出ているシェリー・リンの封筒の柄程度のポチ袋バージョン
・・・・は無いな・・・・
便箋に罫線がなければ、それで作るのもアリかー・・・・
文房具屋をウロウロしていて見つけたメモ帳。特に2柄目がイイ(*^_^*)

EBMメモ(デルフィニューム)BM028-39
サイズ:H135×W90mm
70枚(2柄×35枚)
価格:280円+税


小銭用のミニポチ袋なら作れそうかな、ダメでもメモ帳として使えるから購入。
貧疎な脳味噌でつらつら考える。
1柄目は方向性があるから、長型封筒タイプのポチ袋は変か。

エミリーバーニンガムのポチ袋 4


↑試作するもちょっと微妙・・・・・

柄も洋風の柄なので、洋型封筒タイプのポチ袋を作成することに決定。

洋型ポチ袋(作成編)に続く。
コメント0
言うのはタダ
2014-02-09-Sun  CATEGORY: ツール・雑貨
野望というか、願望というか、妄想なのか(笑)
iPhone5Sの時に割と「4S→5Sにしないの?」と聞かれましたが、iPod touch5があったので興味がない。

iPhone6も興味は多分ないであろうし・・・・。
iPod touch6は出たら欲しいかも(笑)今度は赤がいーなー(*^_^*)

噂ではiPodの生産・販売中止とか・・・・
いやいやいや、困るって。
電話機能付きの全部入りが欲しいわけじゃないんだってば!!


一年後位に必要があればセカンド携帯を入手するかも。
やっぱりシャープがいいから、パントーン辺りでいい赤の携帯が出ないかな(*^_^*)


機種変更1


コメント0
ただの重くて白いの
2014-02-08-Sat  CATEGORY: ツール・雑貨
機種交換した後の一種の抜け殻的なiPhone4S(笑)

バッテリーの減りが異常に早くなった(@_@;)
あ、電波を探しちゃうのか(笑)
SIMを抜いてスッキリ解決。
画面上部に3Gとか圏外って出る代わりに「SIMなし」って表示されるのね(笑)

メールでGmailはいいとして、実質使っていなかったiPhone専用のアドレス。
メールを受信しに行ってエラー(-"-)アカウントの削除方法が解らないorz結局キャリアのショップに行って削除してもらう。
キャリアのWiFiスポットの設定ごと削除するので、PW入れないと接続出来なくなりますけれどよろしいですか?って聞かれたけれど、キャリアのWiFiスポットってあんまり早くなくて、読み込みに時間がかかっていたので使っていなかった。
モバイルルーターあるから困らないし。

それにしても、抜け殻的なiPhone4Sって単に重くて分厚いだけだね(^_^.)

機種変更3

コメント0
機種変更の誤算
2014-02-07-Fri  CATEGORY: ツール・雑貨
誤算と言うかそういうものかーって感じなのが・・・・・

・以前使っていた携帯のSIMカードは使えないそうです。
(この辺りがどういうものかよく解っていないww)
・充電ケーブルは以前使っていた携帯のが使えるそうです。(念の為サブとして充電ケーブルを購入)
・ガジェット類の充電ケーブルがまた増えました(苦笑)
iPod touch3・iPhone 4S用のケーブル
iPod touch5用のケーブル
モバイルルーター用のケーブル携帯のケーブル

もー、iPod touch5のライトニングケーブルが明らかに余分だよ。
この仕様変更だけは納得していない。
個人的見解では第6世代ではまた元に戻りそうな気がするもん。

機種変更2


大誤算がiPhoneからガラケーに電話帳が引継げない。
自分で地道に入力しろ。ですと(@_@;)

ガラケー→iPhoneなどのスマホに移行
=キャリア的にパケホなどのメリットが高いから、電話帳の引継ぎもできるようにしてある

iPhoneなどのスマホ→ガラケーに移行
=キャリア的にメリットが減る→電話帳の引継ぎなどをサポートする気がない

ってことなんでしょうかね。少なくとも私の契約しているキャリアはそんなカンジです。
コメント0
機種変更
2014-02-06-Thu  CATEGORY: ツール・雑貨
昨年末にiPhone 4Sからガラケーに戻して気分的にスッキリ。
3台目の携帯からずっとシャープだったから、今回も迷わずシャープ。
色はシンプルに白(笑)メカ・機械は黒だと散々言いながら、携帯は白かい?!って突っ込まれそうだけれど、携帯は私の中ではメカ・機械ではなくてガジェットなのです。
機械というよりはおもちゃに近いかも。

microSDカードは前の携帯の8Gがあったから取りあえずはそれを使用。
以前DLしたコンテンツの壁紙やフラッシュもそのまま残っていました。

電話もさほど使わないし、ネットやSNSはiPhoneやiPod touchで使うからガラケーで充分。
もっと言うとキッズ携帯とかシルバー携帯でもいいのかもしれない(`´)

この機種変を想定していたから、EMのWiFiルーターにしていたんだし。
つまりどんなに軽装備にしても、携帯+iPod touch5+モバイルルーターの3つは必要で、既に軽装備ではない。

無駄じゃね?っていう運用なのは解っているし、スマートではないのも判った上でこの構成。
状況によっては+iPhone 4S+iPod touch3になる場合も(馬鹿だな)

スマホ一つあれば何でもできるじゃん。
手帳もノートもいらないじゃん。
確かにその通りだもの。
私の荷物の80%は無駄な装備で出来ていますが何か?

カメラだってスマホで充分じゃん→確かにその通り。
コンデジやミラーレスで充分じゃん→確かにその通り。
だけれど(入門機とはいえ)一眼レフを使いたい。

いいじゃん。広い世の中一人くらい、どんくさい生き方のヤツがいたって(笑)


機種変更
コメント0
もちつき大会
2014-02-05-Wed  CATEGORY: カメラ・写真
越してきて随分経つのに初めて町内会のもちつき会に参加。
町内会の役が回ってきた家族の手伝いで神社の清掃奉仕後に召還されるも、手が足りている様子で写真撮りに専念(笑)

いつものAモードは・・・・ブレるので、Sモードにシフト。
SS稼いだら、子供の顔もブレなくなって数をこなすww

もちつきの近くで撮っていると、しぶきがはねる(ーー;)
画像に大きな影響はないけれどレンズ表面がえらいことにww
フィルター付けておいてよかった。

もちつき大会


終了後にスタッフもお餅などを頂けるそうでしたが、もちつき大会の手伝いに参加させてもらっただけですし、私なぞはただ写真を撮っていただけで働いていないので食べずに失礼しました。

いい経験をさせていただいたし、普段撮らないスナップ写真も撮る機会を貰って感謝。

コメント0
明日の(フレアの)ために
2014-02-04-Tue  CATEGORY: カメラ・写真
フレアがゴーストとか日輪とか後光とか好きって言いました。

なので・・・・

イロイロ調べた結果、レンズのフードは外します。

フードなんてもう使わない(笑)

逆に言えば、フレアは写真の敵と思う方はレンズフードを付けるがいいです(日本語ヘンw)

だいたい、広角レンズにPLフィルター付けたんだから、フードはどう考えても邪魔だしね(笑)


明日の(フレアの)ために
コメント0
カレンダー墓場でお宝Get?
2014-02-03-Mon  CATEGORY: 手帳・時間管理
職場にカレンダー墓場(と勝手に呼んでいる)箱がある。
主に営業が貰ったカレンダーを入れる→欲しい人は自由に持って行ける。
珍しいところでは細木和子さんのカレンダーとか(1日で無くなりました)
昨年のうちは主に入れる方だった。雑誌の付録(ヲイ)ドーナッツのオマケとかもらったスケジュール帳とか(笑)
急に卓上カレンダーが必要になって墓場を漁っていると・・・・
ノートスケジュール??しかもうちの会社の営業部で配布したものの余りらしい。
!!なんかイイ!コレ!
B6・ツインリング・表紙が透明クリア(そこに名入れ)
月曜日始まりで月間ブロック、裏が月間ホリゾンタル、見開きで年間計画欄や主要都市路線図付き。更に方眼フリーシートが20枚。
刷色は濃いグレーとグリーンで濃淡で4色分け。
グリーンの方眼も新鮮でかわいく感じる。
当初の目的の卓上カレンダーとは別に確保。
型番から調べたらコレ↓
KY150ノートスケジュールウチの派遣会社もこういうのを作れば墓場に入れないで使うのに・・・・
しいて難点を言うなら方眼フリーシートが70kg上質紙であることかな.
55kgでいいと思う。

このノートスケジュールの調べものの過程で、自分の今後の展開のヒントになる気づきを得られたのも収穫でした。

カレンダー墓場でお宝Get?


営業部( ・∀・)=b グッジョブ

卓上カレンダーが必要だけれど置く場所がない~、とつぶやく夫が会社に持ってゆきました。
コメント0
グリーンハンサーフィルター
2014-02-02-Sun  CATEGORY: カメラ・写真
マルミのグリーンハンサーフィルターをマクロレンズに装着してみました。

フィルター自体はげしく緑です。

早速テスト~

冬の少し鮮やかさに欠け気味の苔もフィルターにかかれば屋久島の苔か?!

位の差が出ます(言い過ぎかwww)


20140126 187[1]


20140126 188[1]


20140126 182[1]


20140126 169[1]


ちょっと工夫しないと同じ色味になってしまいますが、カメラを買うときの目的のひとつ、
苔をしっとり撮る。ほぼ達成できたかも知れない。


・・・・・・
このフィルターで椿を撮ったらどうなるのだろう??


20140126 216[1]


赤にはあまり影響がなくて、緑が少し明るめにでますね。

春に向けて色々と楽しめそうです。

広角にも付けたいかも(^-^)


コメント0
散歩時に出会った猫
2014-02-01-Sat  CATEGORY: カメラ・写真
珍しく写真を取らせてくれるネコさんに会ったので(笑)

花・苔撮影の途中だったのでマクロレンズのままです。

20140126 117[1]

鳩を狙っていますwww


20140125 351[1]

香箱座り~


20140125 348[1]

黒い子は野良みたいです。
耳は歴戦の証でしょうか。


コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.