FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
焦りは禁物
2014-09-07-Sun  CATEGORY: 日々雑感
週末に涼しくなってきたので、宅配のお寿司を頼みました。

一点だけとても気になった事が・・・・・

アンケート。

配達時に、お金を払って終わりかと思いきやアンケート。

今この場で書け、答えろと。

いや、気持ちは解かる。

アンケート葉書などで後から回収という方式では、回収率が思わしくないとか、郵便料金などのコストが嵩むとか、きっといろいろ考えた末の配達時アンケートなのでしょうが・・・・・

うちの家族、字を書くの好きではありません。

ましてや立った状態で、住所、氏名、アンケートの記入など書きにくいからと断った。

ら、読み上げるから答えろ、記入は自分がやるからと更に食い下がってきたらしい。

やれやれ、配達の担当も上からの指示に仕方が無いのだろうが、大変だよね。

でも、もしかしたらアンケートの回収が出来なかったらペナルティなどがあって仕方ないのかもしれません。

こういうのは、現場の状況も判らない上層部で決定されてしまうものかもしれませんね。

配達担当にその場でアンケートを回収させればいい、と決定するのも配達はやらない、やったことがないかもしれない人なのではないかと思う。

さらに想像力が欠如している輩の決定なのではないかと感じたのが、商品配達時に実施するということ。

お寿司を頼むということは、おなかが空いているのです。

届いたら、サッサとお金を払って、受け取って食べたいのです。

1人でも、2人でも、家族でも、大人数でも。

ましてや、客が来ている時は尚更です。

そんなときにやれ、アンケートを書けだの答えろだの。

普段、温和な人でも文句のひとつも口走りそうな状況です。


急かしてアンケートを読み上げるので、答えろ、

注文時の電話対応はいかがだったでしょうか?

良い・普通・悪い

急いでるから、良いとか普通とか適当に、良い方に答えそうな気がする。

回収することを優先するあまり、内容の正確性は二の次なのだろうか。

値段も味も満足だったけれど、このアンケートだけは不満を感じました。




スポンサーサイト



コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.