FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
面倒ごとと云う贈り物
2014-09-17-Wed  CATEGORY: 日々雑感
会社で尻拭いっぽい状況になり、その影響で仕事が増えそうなヨカーン(~_~;)

有難くないのは、確かにそうだけれどここはひとつポジティブに考えてみよう。

”成長のチャンスを貰った”

”面倒でも頑張れば、己の糧になる”

そんなの自分の仕事じゃないし。
逃れられてラッキー♪

ではなくて、わざわざ成長の機会を譲ってもらったのだと考えよう。

目先の面倒ごとを逃れて、人生のトータルでは実は損失だったというのよりは良いのではないかな。


別件では家族に頼まれた印刷物の演者のプロフィール。
提供された資料がカオス。
みっしりと沢山書いてあるけれど、全く判らない。
一行の半分読んで、読むことを放棄したくなるようなプロフィールだった。
まるで英文のプロフィールを雑な翻訳機にかけたものをそのまま使っているかのような・・・・・

提供された情報を右から左に使って、印刷用のデーターを作るだけのはずが、プロフィールの組みなおし作業までやる羽目に。

いくら専門外でも、とりあえず提供された資料をそのまま掲載してやった風を吹かせるようなことはしたくありませんでしたから。
結局は自己満足に過ぎないけれど(~_~;)

わかり易いプロフィールにしないと、みんな見てくれないし・・・・・

見てくれる人の気持ちになった時に、流石にそのまま使う気にはなれなかった。

これ、私のやることか???とは思いつつも、やれば己の糧になる。

・・・・・たぶんね(笑)・・・・・


校正を希望されたので送付しましたが、別案件でその校正用プリントアウトを営業ツールに使ったらしい。

図らずも、私の作ったものが役に立った、評価されたということだから結果オーライかな。

もう、自己満足なんて言わせないぜー(* ̄^ ̄)エッヘン!

面倒ごとと云う贈り物


スポンサーサイト



コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.