FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
ブログに感情をぶちまけない
2014-11-24-Mon  CATEGORY: 日々雑感
伊奈葉子さんのブログ
「かさこでいいかも」に出演させていただきました
http://ameblo.jp/fantasieimage/entry-11955878269.html
の動画を見た中で気になったワード。

「ブログに感情をぶちまけない」

ブログの目的が、愚痴吐きであるとか、チラ裏ネタであればそれでもいいのかも知れない。
個人的には、愚痴吐きアカウントを取るくらいなら、ノートに書きなぐっとけよ。とは思いますけれどね(ーー;)
紙に書いて取って置いて気持ちの整理帳にするもよし、書いたら千切るなり燃やすなりの残滅処理をするのもひとつの手かと。
話を戻して、

伊奈葉子さんのブログは集客目的だから当然としても、このブログみたいな・・・・・えーっと徒然ブログでも、感情をぶちまけるのは如何なものか。

そう感じたので、これからは特に気をつけよう。

あと、もうひとつ心がけているのが、
他の人のいる前で面子を潰さない。

リアルでもネットでも、他人の目のあるところで特定の個人を攻撃するのは気をつけたほうが良いかと。

いくら正当な理由があって、完璧な理論武装をしているからといって、特定の人に向けてやり込めるような文章をアップして、どうだ参ったか、ザマミロ!とばかりに鼻息を荒くするようなことはやりたくない。
所詮は人と人。感情がこじれると厄介ですから。


世の中にね、確かに居るんです。
不思議とどんな暴言を吐いても許されるかたって。
ホラ、毒蝮三太夫さんとか、綾小路きみまろさんのような。

それでも節度は必要でしょうし、何も言わずに離れてゆく人も居るでしょうし。

万人に好かれる必要もありませんが、何をしても許されるとは思わない方が良いかもしれません。

自分でも、調子に乗った文章を書いているときもあるかも知れないので、気をつけようと思いました(作文んん)

ブログに感情をぶちまけない

コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.