FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
故障かな?と思ったら。
2014-12-06-Sat  CATEGORY: 日々雑感
お問合せの時には、症状やエラーの内容をお伝えください。

基本の基本だとは思うのですが、これが出来ていない人が多い。

いや!平日の日中しか問い合わせを受け付けていないために、会社の昼休みに出先から問合せをせざるを得ないことも多いでしょうよ。
私なんかいっつも、そればっかだもん。

しかし、今の仕事の問合せは法人ユーザーが多くて、問題のPCも手元にある状態で電話してくるのである。
それなら、エラーが出ている状態か、エラーのコードかメッセージを控えて置いていただきたいのですが・・・・・。

相手「システムがね、ダメなんですよ」

はい、システムが上手く行かないと。その時にエラーなどは出ておりませんでしょうか?
相手「出ていたが画面を閉じてしまったので・・・・・」

(内心:操作案内の前に、ある程度は目星を付けたい)
それでは、出ていたエラーは
「親分、てぇへんだ」だったでしょうか、それとも
「ご老公、大変でございますよ」でしたか、それとも
「大門を出せ!ゴルァ!!」でしたでしょうか?
もっと別のエラーでしょうか?

相手「・・・・・『大門、てぇへんだ』だったかと・・・・・(´・ω・`)」

(-_-;)(内心:誘導尋問っぽくなってかえって失敗だったか・・・・・orz)
○○を起動して、△△をクリックして×××をしたら「大門、てぇへんだ」のエラーが出たと云うことでございますか?

相手「はい、その通りです」

(-_-;)(内心:大門なら出せ!ゴルァエラーだし、てぇへんだなら親分エラーだよ・・・・・念の為、西部と水戸をやっておくか・・・・・)
では、こういう操作をしながらもう一回やってみましょう。
→→操作案内→→

相手「あ、ダメですね」

どのようなエラーが出ていますか?

相手「『市松こひなは人形なのです。なのです』ですね。さっきと同じです。」

(-_-;)(内心:「大門、てぇへんだ」のエラーじゃなかったんかい?!!しかも、これを直すにはコックリさんでggrksしなきゃならないじゃん。これが先に判っていれば、さっき信楽が出た時にやっておいたのにぃぃぃぃ!!キィィィ)

こうして、もう一度信楽を出すところからやり直す羽目になったのだった。

私のサポートがへっぽこなのも悪いのだが、迅速な解決のために、ある程度は状況を把握して問題を切り分けておきたい。そう思ってヒントになることを聞き出そうとして失敗する。

結局、時間が掛かってしまって申し訳ない。

故障やエラーのお問合せは、エラーコードやメッセージ症状を伝えてほしい。スマホで写真撮ってもいいから控えてから連絡してほしい。そう思う私なのだった。


でも、なんでだろう?
エラーの内容によって案内することも変わるのだが、そうは思われていないということか。
もしかして、電話をして「ダメですね」と言ったら、
かしこまりました。これから魔法で直します。
ピピルマピピルマ プリリンパ パパレホ パパレホ ドリミンパサポートタッチで大丈夫になあれー♪

相手「あ、直りましたね」

という展開を期待されているのだろうか・・・・・

魔法使いではなくてスマンな(^_^.)

12-5


スポンサーサイト



コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.