FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
15分で人を幸せにする
2015-02-01-Sun  CATEGORY: 日々雑感
4月に参加予定のイベントの説明会&交流会に行って参りましてですね、

いやー、ホント色々な方がいらして面白かった。

自己紹介だけでも濃いこと(笑)

そんな中、出張鍼灸マッサージ 桃華堂の橋本桃子さん。

自己紹介の最中から、酒井日香嬢の「アタイ四十肩で」アピールがバンバン入り、15分マッサージを受けることに。

15分で人を幸せにする1

面白そうなので、写真を撮りながら横で見ていたわけでございますが、

マッサージも凄いのだけれどね、それ以上に日香嬢の声が凄い(笑)

あ゙ーあ゙ーあ゙~

う~う~うぅーーーー

あ゙ぁ~~ううう・・・・・

誰かがポロリと

「発情期の猫みたい・・・・・」(^_^.)

15分で人を幸せにする2

肩周りは、痛いけれど気持ちいいからうなり声www

15分で人を幸せにする3

しかし、腕の筋は「痛い!痛い!!」とヒィヒィwww

慢性自覚のない肩こりの私でも、話をしているときなどに無意識に触ってしまう程度に気になるのがこの筋。
自分で軽く揉んでも痛いのが解かるし、鍼灸師に揉んでもらうと指先までびしっと来るくらい痛い。けど気持ちいい。

15分で人を幸せにする4

日香さんも四十肩もありつつ、日常生活&PC作業でそうとうこっているハズ。

腱鞘炎気味の様子だし。

15分で人を幸せにする5

私も定期的に鍼灸院でマッサージを受けることがあるので解かるのですが、肩こりって単に肩だけ揉んでいればいい訳ではなく、筋肉が繋がって作用しあっているので、その関係各所をほぐす事が肝要なわけでございますよ。

マッサージを受けながら、日本型ビジネスに似ているなー

関係各所の根回しとかさー、あちらこちらでネゴしているような感覚?!wwww

などと、マッサージされているときにこのようなことを考えたりしているわけです(暇なものでww)

15分で人を幸せにする6

自分がマッサージを受けているときは、うつぶせなのでどのようになっているか解からないし、(私が行っている所は)カーテンで仕切られているから、他の方の様子も見ることが出来ない。なので、今回は横で見学させてもらって大変興味深かったです。

何より感動したのが、マッサージが進むにつれて日香嬢の顔が穏やかになってゆくのが解かるのです。

終盤近くの眼精疲労のツボやマッサージを受ける辺りは顕著。

15分で人を幸せにする7

15分で人を幸せにする8

終わった後の日香嬢は菩薩のように、やだ顔、穏やか~状態。

たった15分でも、気の流れの調整もするし(力仕事なので)結構消耗します。
(コリの)きついお客さんだと、かなりパワーを取られるので、チャージが欠かせません。
だから、色々な方にお会いして元気を頂いているんです!!

最後のこの一言を、やりきった笑顔で話してくれた桃子さんがステキでした。

誰だって、自分がしたことで人が喜んでくれたり、笑顔になってくれたら嬉しい。
ましてや、それが仕事に出来たら最高だ。

もちろん、フリーランスゆえの不安や、苦労、努力なくしてはこの笑顔は生まれないわけですが、15分で人をハッピーにできる桃子さんに、鍼灸マッサージ師という仕事の底力みたいなものを目の当たりにして、一人で勝手に胸アツしてました(笑)

たかが15分、されど15分。

あなたはその時間で、人をハッピーに出来ますか?

感謝してもらえますか?

「ああ、肩が軽くなった」という菩薩日香嬢の様子に、こっちまでハッピーになった有難い体験でした。


スポンサーサイト



コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.