FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
無責任に否定をする人の言葉に惑わされない
2015-03-31-Tue  CATEGORY: 日々雑感
春朝3

「それ、自分の仕事じゃないから」

そういって、やった方がいいことを無視するケースによく遭遇する。

人のテリトリーを侵すのはよくないけれど、

やってみんなが嬉しいことは、やっても大丈夫かなとは思う。



今になって首を絞めるのは

やってしまったことではなく、やらなかったこと。

『それ、私達の仕事じゃありませんよね?!』

『それ、正式に指示された仕事ですか?!』

『それ、私達の仕事じゃありませんよね?!』

『私達は言われたことだけやっていればいいのです!』

こう言い切られて、やらなかったことが今頃になって、やっておけばよかったことになっています。

こういうことを言った人が責任を取ってくれるわけでもないのに、何で素直に聞いてしまったかな自分(-"-)

ここまで来ると、どう考えても悪いのはやらなかったことを選んだ自分。

いくら会社でも、人の言葉に耳を貸さないで、自分が正しいと思うことをやっておくべきであった。

自業自得だから、今の状況は仕方ないとして、これからは自分が正しいと思ったことを差支えの無い範囲で進めて行こう。

間違っても、こういうことを考えているけれどどうかな?なんて聞かない。


あなたの夢を潰すのは夢を叶えてない人。あなたの夢を助けるのは夢を実現している人
http://kasakoblog.exblog.jp/22888871/



とても悲しいことだけれど、夢を潰す人に夢は語っちゃいけない。

こう思わざるを得なかった、状況を引き寄せた自分が残念。


そのことに気付いて、更に出来ることがあれば人の夢を助けるようにしようと立ち位置を変えたら、夢を実現している人が周りに増えてきた。

夢を潰す、夢を叶えてない人はご縁が切れたり、切られたりして減ってきた気がする。



スポンサーサイト



コメント0
私達はもっと自信を持っていいのかもしれない。そして・・・・・
2015-03-29-Sun  CATEGORY: 日々雑感
春朝4


私達はもっと自信を持っていいのかもしれない。

そして、たまに転んで痛い思いをする必要もあるだろう。

もし貴方が今よりも、もっと先へ、もっと上へ行きたいのなら

自分に自信を持ってチャレンジしてみたらいい。

時折、失敗して痛い思いもするが、そこからまたチャレンジすればいい。

この言葉が心に刺さった時点で、貴方の弓には充分な力が蓄えられている。

引き絞ったその弓から矢を放つ勇気を出せば、矢は飛んでゆく。

貴方の実力の分だけ。

的に当たったか、ちょっとずれたか、あさっての方向に行ったか、的の手前に落ちたか

それを見極めて、また次の矢を矢をつがえればいい。


自分に自信を持たずに、失敗するのも嫌な人はリスクもないけれどリターンもない。


私もずっとこの立ち位置で銅像のように動けなかったですが、一歩だけ動いたら世界が変わりました。

コメント0
あなたの「あたりまえ」は、他の人には「あたりまえ」ではないかも
2015-03-27-Fri  CATEGORY: 日々雑感
あなたの「あたりまえ」は、他に人には「あたりまえ」ではない

あなたが「あたりまえ」に「フツー」に出来ることは、みんなには出来ない素晴らしい事かも。

ずーっと自己評価が低かったので、自分にできることは誰でも出来ることで

自分は出来ると言っても、ピラミッドの最底辺だと思っていました。

でも私の「あたりまえ」に出来ることは、実はみんな出来るけれどやっていないのではなく、出来ない場合もあることが解って来ました。

状況によっては情報をシェアしたり、代行できるのかもしれないとも気づきました。

まだ漠然とした思いでしか有りませんが、「あたりまえ」を「あたりまえではない」人に提供するとか、シェアするようなことができたらいいな、と。

自分が出来ることは少ないけれど、ゼロではない。


コメント0
この勉強は誰の為?何の為??
2015-03-25-Wed  CATEGORY: 日々雑感
春朝1

正社員、派遣社員、フリーランスの違いを考えさせられました。

自分も派遣社員で会社に行けば時給が発生する身分だけれど、正社員と違うのは

スキルアップは自腹。

正社員は会社が負担して、スキルアップに必要な各種研修を受けさせてくれるけれど
派遣社員は(少なくとも私は)スキルアップに必要な各種研修は受けたかったら、自腹で受けるしかない。

正社員なら自分の懐が痛むわけでもないし、とにかく指示通りに研修を受ければいいし、仕事サボれてラッキー位のものである。(少なくとも私の見た正社員の研修はそんなスタンスだった)

これが、自分で必要と考えて自腹で受ける研修だとこうはいかない。
しかも派遣社員の身分で平日に研修を受けようとしたら、事前に休暇申請をしてから休まないと受講もできない。
その分、しっかり学んで帰ろうと、貧粗な頭をフル動員する(笑)

一時、社二病こじらせてビジネス本を読みまくっていましたが、図書館も近くにないし、自腹で本を買いまくっていた(^_^.)

今思えば、これはこれで無駄ではなかったね(笑)

恐らくこの先も正社員として働くことはないと思うし、なりたいとも思わない。

派遣社員、フリーランスで自分を積み上げて頑張って行けたらいいなぁとオモイマス(^_^.)



コメント0
この仕事は誰の為?何の為??
2015-03-23-Mon  CATEGORY: 日々雑感
2015春1

正社員、派遣社員、フリーランスの違いを考えさせられました。

目的や動機がブレまっくった事案発生。

二転三転、四転五転六転・・・・・回って回って回って回~る

もう三半規管もグラングランでした((+_+))

か誰のためにやるのか、何のために作るのか、誰の面子を保つためか、
すっかり見失って、木の葉のように翻弄された気がする(被害妄想かwww)


「悪いんだけどさ、この形でやって」

「悪いんだけどさ、この前の形はダメだからこっちの形でやって」

「とりあえず試しに・・・・・」

「とりあえず全部やって・・・・・」

全部ボツだったお(T_T)/~~~能力不足だったのかな・・・・orz
→多分そうwww


フェーズフェーズで満足させられなかったのは、己の能力不足なのでその事実は受け入れる。
出来ないことは出来ないと早めに放り投げるべきだったのかも。

結局没になるものを、全部こなしたところで没には違いないし、それでも全部やったからその意欲だけは参酌してほしいなんてちょっとでも思っているのだとしたら、考え違いも甚だしい。


とりあえず、試しに・・・・・こういう仕事の出し方をして、結局没だとかをフリーランスの観点から見たら、
何回もやり直して、手間をかけてもギャラが安いなら、その会社や担当とは以後お付合いしない方が賢明。

何回もやり直して、手間をかけてもその分を全て払ってくれる会社や担当は有難いけれど、ビジネスとしては疑問を感じる。長くお付合いしたいと思っても、長くお付き合いできそうに感じない。

勿論、とりあえず、試しに・・・・・ではなくて、良いものを作るために妥協しないから何回もやり直して、手間をかけるならそれはアリ。


まぁ、ポジティブに考えればPDCAであれこれできて、勉強の機会を頂いたってことですよね。それなら、いーやwww


コメント0
形にしないと理解されない
2015-03-21-Sat  CATEGORY: 日々雑感
形にしないと理解されない

良かれと思って、アレコレと提案したり、プレゼンシートを作ってみたりするけれど
大抵は無視されるか、さも前向きに検討するようにいいつつ、ペンディング扱い=却下の末路を辿っている。

まぁ影で笑いものにされていても面の皮も鉄仮面並に厚く、厚顔無恥なので千三つ、万八でいいやと思っている(笑)

失敗も含めて、自分の中にリソースとして蓄積する程度の厚かましさ、したたかさは持ち合わせています。


かねてから構想していたものの最終形態がやや大きすぎたので、もう少し低いところから、小さく砕いてアプローチしてみることにした。

その中の、ちょっと壁らしきところはもしかしたら協力してもらえそうな目途がついて来たように感じる。

一旦形にしないと人は解らないし、文句もつけられないですからね。

絵に描いたもちを否定されるより、

実際にもちを焼いてみて、アレコレ言われたほうが勉強になる。




そして、今気づいてしまった。こういうことだ(~_~)

あなたの夢を潰すのは夢を叶えてない人。あなたの夢を助けるのは夢を実現している人
http://kasakoblog.exblog.jp/22888871/


昔の職場仲間で呑んだとき、その中の一人がチャレンジしたいことがある、といった。

私はおお凄い、ぜひチャレンジすればいい。そこで上手く行かないことがあれば、それを解決・強化してまたチャレンジできるから、とにかくやってみればいい。そう思ったからそのまま言った。

でも他の人は、やめておけとか、もっともっと小規模な低い所からからとか、心配性の妻か?!まがいの意見まで出てびっくりした。

恐らくその方の中では決定事項で、やるつもりなのに否定的な意見が出たことに悲しそうな顔をしていたことと、私の(無責任だが)やってみたらいいの言葉を聞いたときの、ちょっと嬉しそうな顔はいまでも覚えている。

私が不言実行傾向なのは、夢を否定されるのが嫌だから。
否定されそうな人には言わないか、あえて言って出方を見るかのどちらかです。

だって、本当にやりたいことなら誰に否定されてもたぶんやってしまうから。

それで失敗して痛い思いしても、やらないよりははるかにいいから。
コメント0
持ってけドロボー?!!!
2015-03-19-Thu  CATEGORY: 手帳・時間管理
持ってけドロボー?!!!

文房具コーナーのワゴンセール。

・・・・・手帳かー、ああ、1月始まりだからもう見切り品扱いなのね。

・・・・・シープスキンのブラック・・・・・

??!!!!!!

アレ?こ、こりは!!!

税込4,860円のお高い某手帳!

・・・・・が、200円!!

これは、アレだ、アレ

据え膳食わぬは男の恥 的な?

コレ買わなかったら、男がすたる的な???

いや、男じゃねーし(笑)

どうでもいいから、とりあえず買っておこう(^^♪



コメント0
お勧めは出来ますが、自分は買わない矛盾
2015-03-17-Tue  CATEGORY: カメラ・写真
お勧めは出来ますが、自分は買わない矛盾


私がD5200を買ってから2年が経過し、時代は既にD5500!

新旧の旧でもD5300だからね(~_~;)

本体は陳腐化サイクルが短めだから、それは別段なんとも思わない。

最新のD5500を手にしたとき、あ、終わったな。と感じてしまった。

誤解のないように言っておくけれど、これから一眼レフカメラを買いたい女子には、候補のひとつとしてお勧めします。

持った瞬間、軽い!そしてコンパクト!

一眼レフが必要だけれど、手が小さいのでとにかく軽くて小さいのが欲しいと言う方にはぴったりだと思う。

そういう意味では、いいなぁ、コレ。サエコにお勧めしたいわーと思ったわ。

でも、だな。私自身は萎えた。

手も大きくないし(小さくもないがwww)非力だけれど

機械には、カメラには、ある程度の”ゴツさ”が欲しい。

最軽量、コンパクトでミラーレスに近づくボタン類。

スペックではないのだよ君、手に持ったときの感覚的なもの。

あくまでも私が手にしたときの感覚値で、0か1と言ったら0!ってなハナシ。



と・・・・・ここまで打った所で、ステップアップのためのセカンド機を買うことを決めてしまった。

早くて年内か、遅くて来年中くらいには・・・・・と言っていたものが、3ヶ月以内に、にぐっと短縮。

A師匠からも勧められていたフルサイズだったのですが、何がどういいのか腑に落ちていなかった。

先日Jさんと色々お話したなかで漸く、あ、そういうことなら確かにそれはいい。と。

0か1と言ったら1!ってなハナシです。




コメント0
邪悪なハンコ屋 しにものぐるい
2015-03-15-Sun  CATEGORY: ツール・雑貨
邪悪なハンコ屋 しにものぐるい

邪悪なハンコ屋 しにものぐるい
http://www.ito51.com/


そもそもネーミングセンスからしてツボ(笑)

既にアレコレ作っています。

手帳用に作った「未」「必ズ!」「済」のハンコがお気に入り。

「未」は絵柄おまかせにしたら、大仏目からビームになりました(笑)

「必ズ!」のひっかく猫もよく使います。

苗字の認印は楷書体にしていますが、それ以外はスタッフお勧めの手書き文字です。

特に今回発注したような、大きいサイズのハンコは、手書きの方が配置しやすいみたいです。

24mmの「みけこ ごはんなし」はリビングのカレンダー用(笑)

一番大きい37mmは肩書き+名前を入れました。
カメラを持った猫なので、封筒などにワンポイントに捺そうかと

写真活動用の名義はカメラの絵柄で・・・・・浸透印なので最初はつぶれやすいかも(~_~;)

この先は木彫りのハンコか?!
コメント0
運命の出会いは突然に
2015-03-13-Fri  CATEGORY: ツール・雑貨
ずっと愛用していたTony Lama VL1974がダメになってしまい(ToT)/~~~

同じものを・・・・・廃番orz

後継ならVF6000あたりなのですが、胴回りがやや太くて二の足を踏んだまま、早一年。

何度、なんちゃってウエスタンブーツで凌ごうかと思ったことか。

でも、でもウエスタンブーツだけは妥協しちゃいけない気がして(笑)



個展会場の向かいのショップをなにげなく覗くと・・・・

Usedブーツが・・・・・

靴のUsed品には原則手を出さないのですが・・・・

デザインと色が激ストライク!

サイズぴったり!

使用感なし。

激安!

即決(笑)


足幅が狭いデザインなので数回履いて、足に合わなくて断念してしまったのかと推察。

LOBLANという別メーカーですが、好みだったら何処でもいい。


私といったら、あの服+ウエスタンブーツか?!位に履き倒すと思います。

Tony Lamaは無茶履きして、寿命を縮めた感があるので、今回はそこを踏まえて大切に、でも何処でも履いて行きたい。


オリジナルは靴底が革なので滑って怖いので、早めに滑りにくいものに変えてもらおう。





コメント0
成長速度にターボ?!
2015-03-11-Wed  CATEGORY: 日々雑感
成長速度にターボ?!
成長とは、

地道に成長するものと、

あるとき、一気に成長するものと

2タイプあるのだと、実感した今日。

この一週間は、私にとってとても貴重な一週間になります。

これが終わった時の立ち位置と言うよりも、

立ち位置の頑丈さを誇れるようになりたい。


コメント0
ボールペンをブン投げる程度には
2015-03-09-Mon  CATEGORY: 日々雑感
2015春3

社会人失格です。

我慢しようと思えば出来ましたが、

なんと言うか、仕事だから理不尽でも

話が540度変わっていても、やらないといけないし

上司も苦慮しているのはわかっている。

解かった上で、最終的には雑用係だからと

総てやらされることについて、激しく大人げないなー

と、思いながらあえてボールペンブン投げました。

関係各所の面子も尊重して、コトに当たった結果がこれかい?!!!!

いくら底辺でも、何の矜持もなく仕事はしていないのだよ。

それでも社会人失格だからな(笑)
コメント0
断る力を発動させるべきだったろうか
2015-03-07-Sat  CATEGORY: 日々雑感
2015春4

仕事でミス→発覚して上司から事実確認→泣く→泣いた人をそれ以上責めることも出来ないので、矛先がこちらに→後始末をする。

別の人から「こういう流れの時は断らなきゃいけなかったんです。引受けちゃダメなんです。」とアドバイスを頂いたことがある。

受けざるを得ない状況であったこと、仕事だから出来ないとは言えないことから引受けたのですが、

引受けた=引受けた自分が悪い

引受けた=引受けることを自分で選択した=過去事例としても話してはダメ

引受けた=成長の機会を貰った

ってことかなーとそこで思考停止してしまったわけですが、別の可能性にも思い至る。



引受ける=当のミスした本人の成長の機会を奪った。


この場合は、確かにどうあっても断るべきだ。


今手をつけている二転三転の案件も、原因となったミスをした本人ではなく私がやっているのは、

私の指導ミス=引受けるのが当然

と引受けたが、成長の機会を奪っていたのならこれ以上は手を出さないほうがよいだろうか。

二転三転どころか、四転五転腸捻転ばりに変わりまくって、新しい別案件が生まれているに等しい状況なので。

そこの新しい案件部分は任せるべきか・・・・・

途中まで手をつけたので、最後までやるべきか・・・・・

楽なのは自分がやってしまうこと(私的には)

でもそれがベストな選択とは限らない。


ハムレットばりにモンモンしてきた(笑)





コメント0
赤い封筒のシャー
2015-03-05-Thu  CATEGORY: 文房具
赤い封筒のシャー

いや、シャー関係ないんで(笑)

以前買った、角5と角6のクラフト封筒がなくなったので発注。

セルフマガジンの発行部数も少ないですし、名入印刷のコストも掛けるほどではないので、封筒のみ。

赤い封筒にしたかったのでそこだけこだわりました。

ペールカラー系の色味の封筒は多いのですが、パステルカラーじゃねぇぇぇ!

ハグルマ封筒さんで、漸くコニーラップの封筒を見つけました。

もう少し鮮やかなコットンレッドの角6カマス(洋形のような横形封筒)もありましたが、一枚単価が高価。
100枚単位だとその差がバカにならない(-_-;)

あと、クリアファイルも(笑)

こちらはA5サイズは少ない上に、割高なのでA4を買っておいた。


コニービビット レッド
角形6号(162mm×229mm)
http://www.haguruma.co.jp/store/shopping3.asp?syubetu=1&big=8&middle=23&classhin=016704

納品されたときに貼ってあったガムテープが封筒柄!

封筒の箱も封筒柄でした。


コメント0
一ツ橋ノート シャーウッドの森
2015-03-03-Tue  CATEGORY: 文房具
一ツ橋ノート シャーウッドの森1

一ツ橋ノート シャーウッドの森2


ご芳名帳が必要になった。

自分が書くときに苦手と感じる、和綴じの縦書きのご芳名帳はパス。

来てくださる方に書いて貰うので、流石に5冊パックノートとも行かない。

超高級品とは云わないが、それなりに重厚感とか、高級感は欲しい。

これは私がA型だからかも知らんが、ゆったりした枠線が欲しい。

無地でも方眼でもなく、A罫、B罫でもない・・・・・

そんな、ないものねだりな要件定義を満たすノートなど・・・・・

ありました。

さすが有隣堂本店。

一ツ橋ノート Lucky シャーウッドの森

B5サイズ・ツインリング・120枚・1300円(本体)

120枚もいらない気もしますが(~_~;)

そもそも「一ツ橋ノート株式会社」って何?

最初にノートを見たときは、機能系罫線のノートでしたから、てっきり

一ツ橋メソッドノート的な⇒一ツ橋大学⇒大学の系列の会社とか、大学の購買部で売っているようなオリジナル商品かと勝手に想像していました。

Wikiでも情報が少ないけれど、大学ではなく、地名が由来の会社なのかも知れない。

会社のHPもないし、ネットでも取扱が少ない。

些かマニアックかもしれないが、ノートでもニッチな路線を進んでいるように見受けられる。

罫線の太さは12.2mm、17行でした。

自分が使うならA5ですが、皆さんに書いて貰うのでB5にしました。

A4の大きさも惹かれましたけれど(笑)

文房具は何でもテンションがあがりますが、このノートは特にそう。

使わないけれど、持っていると嬉しい系の(笑)

いや、使うんだけれどね(~_~;)

今回は、自分が書くわけではありませんから。


実は子供の頃、おしゃれで、かっこよく感じたノートがありました。

当時の自分のお小遣いからはなかなかに高価な部類で、随分、随分悩んで、悩みまくって漸く買ったのですが、今もって使っていません。

ノートとしては使いにくいブロック方眼だったので(~_~;)



このノートも、本体1300円と普段使いのノートよりも高価ですが、所有することに幸せを感じる文房具かもしれません。

ご芳名帳にすると、私にとっては更にヴァリューが増えて宝物になる。


ノート一冊でどれだけ語るのだ?私は(笑)


コメント0
五十にして天命を知る
2015-03-01-Sun  CATEGORY: 日々雑感
2015春2

草原の椅子の中で主人公が言っていた言葉。

「五十にして天命を知る」

いや、意味はわかるけれど(-_-;)

「天命」って何?

ライフワークってコト?

そもそも、わたしの天命?ライフワークって何?

あるの?天命って誰もが持っている?

もしかして?とグーグル先生みたいに候補は出しているが、正しいのかどうか確信が持てない。

正しくても、間違っていても自分が進む方向は決めて歩いているけれど、

そのこと自体に疑問も不満もないけれど。

あ、コレか。とストンと腑に落ちる境地に至らない。

アレだ、

シールドマシンで両側から掘り進めて最後に邂逅するアレだ。

それなりに考えて、計算して掘り進めているけれど、合っているか実は常に不安だ。

でも、みんな大なり小なりそんな不安を抱えて歩いてるのではないかな。







そう、総ての絡まりあった謎が解けて、光が差すように。

人は死ぬだけ死んでしまいましたけれどね、金田一さん。

あれ?

BGMに犬神家の一族 愛のバラードをチョイスして、ブログを打つとこうなるのか(笑)

私はこの曲以上に、哀しくて美しい映画音楽を知らない。





そして気がついたら3月だよ!

27日の次は29日に更新とか、トンチンカンなこと考えていたよ!

間違ったよ!ずれたよ!

コメント0


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.