FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
Bun2 vol.43
2012-08-03-Fri  CATEGORY: 文房具
今回も無事入手。

Bun2(ブンツウ)
かつてこれを”ブンブン”と読んだ同僚がいた。あながち間違っちゃいないが、正し
くは”ブンツウ”
偶数月1日発行の文具系フリーマガジン。

フリーマガジンって読み捨てな印象がありますが、これだけは毎号欠かさず入手して
かれこれ30冊くらいは大切に保存してあります。
入院した時ですら手術翌日、家族に「有隣堂でBun2貰ってきて・・・・」と必死に頼
んだww

そしてこれほど読み応えのあるフリーマガジンを私は他に知らない。
記事も広告も全てが文具関連。読むところ沢山。
まるで捨てるところがない優秀食材のようだ(笑)
私の記憶ではかつて一回だけサプリメントのメーカーの広告が掲載されたことがあっ
た。フリーマガジンだから広告主がお金出してくれないと発行できないのは判るが、
見境なさ過ぎ・・・・とガッカリした(ごめんなさい)

広告で新商品の情報などを知って買いに走ることもあります。文具メーカーさんもっ
と広告出して。下手な雑誌よりも効果あると思うから。
最近はサンスター率が高い気も・・・・
ショウワノートさん、ワンピばかりではなく他の作品も出していることを出してもい
いかも・・・・(銀魂とか・・・・ヲイィィww)


ヒサゴさんの夏目友人帳文房具は「もえぶん・萌文具」を変わっていて???
「乙女文具・おとぶん」はどうしたんだい??

ニュースリリース(2012年6月29日)
「乙女文具・おとぶん」は乙女ゲー、BLに特化したブランドとなり、アニメ・ゲー
ムの萌えな文具を「もえぶん・萌文具」としたようだ。

現時点では女性向けのコンテンツをチョイスしているが、今後は男性向けのコンテン
ツも「もえぶん・萌文具」で展開するつもりか?
オタク向け商品は金になるって気が付きましたかねぇ。頑張ってください。
今後の展開に「君と僕。」、「男子高校生の日常」がラインナップされていたけれ
ど、私は多分買わない。
「君と僕。」と「男子高校生の日常」は観ていたし好きな作品ですが、キャラクター
ビジュアルというよりはアニメとして作成されたあのゆるい日常が面白かったり癒さ
れたり、ほっこりしたわけで・・・・
あ、でも文学少女の作文用紙だったら買うかも(笑)
「さんかれあ」は紫陽花の花とバーブがメインだったらきれいにまとまるかも。
れあちゃんを可愛く入れたら男子受けするか?
今後の展開に期待します。


文具マニアの方も、私のようなただの文具スキーも読んで楽しいフリーマガジン。
それがBun2。

コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.