FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
時期尚早なれど
2013-10-17-Thu  CATEGORY: カメラ・写真
家族の催し事の壁面を埋めるために写真を展示することになりました。

素人写真でも大伸ばしにして、額に入れるとちょっと見栄えがする不思議。

尤もそんな粗雑なメッキは直ぐに剥がれ落ちるが。

会期中は、MYBOOKで作った写真集と2Lサイズの写真をアルバムに入れて閲覧用として置きました。

勿論、あまりに恥ずかしすぎて友人・知人に声をかけることもできなかった。

この泥まみれの状態から次に進むための経験の場として、主催(っつっても家族だけれど)の胸を借りた格好だ。

夏の辺りは別系統のイベント事が多くて写真密度が低かったけれど、ひとしきり落ち着いた今は腰を落ち着けてカメラを触れそうです。

次の機会が有る様な無い様な状況ですが、次は皆さんに見に来て!と言えるように頑張ります。

声を掛けられなかったお詫びに、MYBOOKで作った写真集のWeb公開版のリンクを置いておきます。

「曼珠沙華」
こちらも反省点は山の如しですが、一冊だけの写真集。

いい経験でした。

コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.