FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
【タスク管理】単に合わなかっただけ
2012-08-22-Wed  CATEGORY: 手帳・時間管理
時間管理術や手帳術で色々な実践方法が取り上げられている。
理論と手法を見たときには理解して、実践方法も納得するが身につかない。
道具などを買い揃えては、挫折し、
「あぁ、やっぱり自分にはひとつのことを成し遂げるのはムリなのね
orzョョョョョ・・・・・」
などと、己の飽きっぽさ、頭の悪さ、など短所を責めて落ち込んでいたわけです
が・・・・

元来のふてぶてしさが頭をもたげてきて、気にしないことにしました。
「自分には合わない方法だったんだー」フハハハハ・・・・(←ヲイイイイィィィ!!)

諦めた技術(?)

付箋でタスク管理

いちいち付箋に書いて、該当日(欄)に貼る・・・・挫折。
昨年末頃にちょっとだけやった形跡がカズンに残ってた(笑)

Googleカレンダーのタスクと手帳に書くだけで、自分には充分だった。
忘れたら、忘れる自分が悪い。そんだけのこと。
↑忘れるときは付箋に書こうが、手にマジックで書こうが忘れるんである。
忘れるコトはたいていどうにかなる。どうにかならなかったら、自分が悪いんで諦め
る。
少なくとも、今生きていてこのエントリーをUP出来ている、ということは命に関わ
るほど危機的な状況には至っていない。じゃ、大丈夫なんじゃないかと。

理論・手法は優れているし、これで成果を挙げている方も勿論いる。

単に私には合わなかっただけ。

それ以上でもそれ以下でもなく。

付箋でのタスク管理法は自分には合わなかった。
そのことが明確に認識出来たのなら、充分に成果は出た。それでいいじゃないか。

馴染まなかった手法はもうひとつ、手帳に書いたタスクを終了後に横線で消す。
横線で消す達成感とか、快感がよく判らなかったから。オマケに後から何をしたか解
らなくなる(←そんなに過去のタスクは重要じゃないがなんか嫌だった)

頭に○かチェックマークでいいじゃないか。

因みに、Googleカレンダーのタスクはその月の内は残しておいて、月替わりの
タイミングで終了したタスクを削除している。
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.