FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
早すぎたのか【ピンクハウス手帳】
2012-10-21-Sun  CATEGORY: 手帳・時間管理
下書きしてエントリーしていませんでしたorz

PINK HOUSE手帳 2013年版
出版:宝島社
発行:2012年9月
価格:1365円
サイズ:B6

昨年は10月頭発行でしたが、今年は9月発行ということで横浜では大手の書店にG


店内一回りしても見つからなかったので(まだ手帳コーナーは展開していない)

私「書店系の手帳はどの辺に置いてありますか?」
自分で文具系、書店系といっていたのが癖になってついうっかり変な質問文にorz
案の定・・・・

店員「はぁ?!書店系??!」

私「あ、ごめんなさい手帳は何処にありますか」

店員「この先にね文具のコーナーがあって、そこに・・・・」

私(内心苦笑い)「あ、そうではなくて書店でしか買えない手帳です。ピンクハウス
手帳とか」

店員「出ていませんね」

私「あ、そうなんですか。発行されたと情報を見てきたのですが・・・・」

店員「いや届いてはいますよ、地下の倉庫に。まだ出していないんで」

私「あ、そうなんですか」(無いなら仕方がないので帰ろうと思った)

店員「倉庫から持って来ましょうか?」

私「買うので一冊持って来てください」

こんなやり取りの末に漸く購入できました。


宝島社がどういう戦略で昨年より早い発行にしたのかは謎ですが、発行されても店頭
出しされないこともあるんですね(@_@;)
私は、探す→見つけられなかったら店員に聞く、の厚かましい運用ですがw
シャイな方は探す→見つけられなかったら諦めて帰る。方もいると思うのでちょっと
は出して欲しいような気も致します・・・・・

書店の手帳コーナーの展開は10月後半くらいと文具店の展開に比べて遅いので、早
く発行されても店頭に出ないこともある。ということですね。


母親が家計簿ノートとして使うので、今年も出してくれて有り難かったです。
あとは、持ち歩き用の小さめの手帳を選ばないと。


現在は書店でも2013手帳のコーナーが展開されていますから、探すのは容易かと・・・・
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.