FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
写真の記憶
2014-05-03-Sat  CATEGORY: カメラ・写真
母親の小学校などの集合写真。

下手をすると母親がわからない(@_@;)

でもさすが本人(笑)「コレ私♪」ちゃんとわかる(当たり前)

夫の従兄弟の双子(一卵性)の話によると

「子供の時の写真で2人一緒に写っていると、どっちが自分か解るが、
片方しか写っていないと、自分なんだか片割れなんだかもう解らない。」

そういうものなんだ(笑)

写真という記憶のタグはすごいですね、

「あ、これは○○さん、▲▲の時に撮ってもらったのよ。」

「あ、これは学校の先生が辞める時に、みんなで駅まで送った時の写真。」

とか、■■さんって書いてあるよ?

「あー、ソレは母親の友達の・・・・」

半世紀くらい前の話でも、スラスラ語りだす。

年寄りだからってのもあるでしょうがww、人の記憶って面白いなぁ。とは何かにつけ感じることです。


4月写真5


コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.