FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
気が付けば単焦点
2014-06-12-Thu  CATEGORY: カメラ・写真
沼からのお誘いにまんまと乗っかって、アレコレ調べる過程で今更ながらに気付く。

今使っているマクロレンズも、単焦点じゃん(笑)

普段は植物メインですが、友人を撮ったりするときもマクロレンズ。

標準レンズは友人のD5200の兄機に付いているので、兄機で撮るか、兄機から借りるかで済む。

構図は自分が動くか、動いてもらうかで済むし、建物を入れたい、部屋も写したいというのであれば広角にチェンジすれば、これまた済みます。
単焦点という意識はなく、マクロレンズなのでこんなモン、接写でなくても普通に撮れるから大丈夫という感覚。

こう考えると変な言い方だが、ただの「単焦点」レンズはいらないじゃん(大笑)
単焦点ならマクロの方が自分の使い勝手に合っているし。

ああ、よかったよ。1年前の、今より激しく解っていない時に何となく単焦点レンズを買わなくて。
ああ、よかったよ。1年前の今より激しく解っていない時に、それでも兎に角マクロレンズ!と買っておいて。


セカンドマクロレンズは欲しいけれど。
買う時期と予算はほぼ決まっていて、その上での選定作業中www

・100mm前後のマクロ単焦点
か、
・16-300mmのマクロズーム
か、
もうタムキューでいいじゃん(笑)

みたいなループwww

写真と本文は関係ありません6月3



コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.