FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
私がもう少し○○だったら
2014-08-05-Tue  CATEGORY: カメラ・写真
純正40mmマクロはいい仕事してくれます。
ここしばらくはデフォルトで装着していました。
寄って撮ることができるものにはとても有効です。

花の写真で寄りすぎて、リングフレームに花粉を付けてしまうこともしょっちゅう(笑)
(フレアを作るチャンスを増やしたいので、レンズフードはつけません)

たが、柵で仕切られた花壇の向こうの花を寄って撮りたい時、背が低くて少し高いところに咲いている花に寄れない時にストレスを感じていました。

嗚呼、悪魔の実を食べて腕が伸びたら!

嗚呼、メカニックのエドみたいに大きかったら!

勿論、ズームを使えば寄ることは可能ですが、マクロではないし。

検討に検討を重ねた結果、中望遠マクロのシグマ105君に白羽の矢が立ったわけです。
ただ安易に沼に落ちて、やみくもに新しいレンズが欲しかったわけじゃないのよ(ホントかwww)


私がもう少し○○だったら


今まで、こういうのを諦めていた。
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.