FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
一瞬で崩れ去るものはそのテードのもの
2014-08-21-Thu  CATEGORY: 日々雑感

どんなに頑張って極めても、状況や仕組みが変わったら何の役にも立たなくなるものは、所詮そのテードのもの。

どうしても、それまでの時間やコストに照らし合わせて未練があるのは判るが、すっぱり諦めた方がいい。

価値のあったものが、一瞬で無価値になることを「満鉄の株券」にたとえます。ええ(^_^.)
オマエ幾つだよ?!ってよく突っ込まれますが。

今回の満鉄の株券的、ハック(?)は本屋。

有隣堂書店 横浜駅西口ザ・ダイヤモンド店が移転・リニューアル

o(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)o. (゚-゚;)オロオロ(;゚-゚)

何がどこにあるやら、サッパリ。

なので、これからもう一回構築し直し。

ボケ防止にはちょうどいいね、こりゃぁ(笑)




コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.