FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
流石に無理がありました
2014-08-25-Mon  CATEGORY: 日々雑感
小説センサーが全く役に立たなかったので、出来合いのセンサーを使おうとしました。

ええ、リヴァイ兵長の表紙のフラウを買ったのです。
これを見たら、何の本を買えばいいかバッチリ明解、明快・・・・・

・・・ (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ポカーン・・・
見てもピンとこないorz

あっれー?おっかしーなー、ビジネス雑誌で今読むべき本100みたいなやつなら、これ読んだ、コレも持ってる・・・・、これは買い、これはいらないってバリバリとマークできるのに、頭の中に入ってこない・・・・・

つまりだ、フラウのターゲット層でもないし、ターゲット層になるだけのIQと感性を持ち合わせていなかったみたいです。

馬鹿で感性が貧粗だと、こういうところで苦労するんですね。
子供の頃と若い頃、もっと本を読めばよかったと今更ながらに後悔。

ああ、後悔って本当に先に立たないわね(>_<)



コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.