FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
手を出したら負け
2014-09-11-Thu  CATEGORY: カメラ・写真
義母から便りがありました。
「カメラちゃんと使えてよかったです。もっと古いカメラ、会社にありましたので、また今度」

貰ったCARDIA Travel mini、電池を入替えたらちゃんと使えましたと手紙を出したので、その返信だった模様。

正月の帰省の折には、また古いカメラが戴けるようです。ワクワク♪

しかし、どんな状態か判らないけれど相当古そうなので修理も覚悟した方がよさそう。

でも、自分で直せるわけもなく・・・・・

フィルムオフの時に聞いてみました。

自分で直せない、古いフィルムカメラの修理はどこに出したらいいか?

「関東カメラサービス」即答(笑)

http://www.kanto-cs.co.jp/index.html

「無料!修理屋さんの「レンズ・ローパスフィルター」クリーニング講習会」なんてイベントも定期開催している様子。
来年もやるかな。出来ることは自分でやってみたい。


カメラオフで中古フィルムカメラを買ったり、オクで落とした話を聞くと、自分も欲しい気になってくる危険な罠。

なので、差し当たって自分に制限を掛ける。

「自分では買わない」

100QDもCARDIAも戴き物。

ご縁があって手元に来た物だけで今は十分。

頂き物でも、修理や電池、周辺小物でそれなりにコストはかかりますし。

これで中古フィルムカメラにまで手を出すには甲斐性が足りません(笑)



だから、ローライとかライカとかニコマートとかニヤニヤしながら、勧めてくるのはヤメレ(-"-)



コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.