FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
その重ささへ魅力
2014-10-02-Thu  CATEGORY: カメラ・写真
病ここに至る(笑)

購入して2か月が経過したシグマMACRO105mm

デカくて重いから、D5200+コイツでカメラバッグは満員御礼。

朝、バッグを持った時のナッツぎっしり確かな手応え的な重さと言ったら(笑)

でもね、やっぱり買って良かったです。

イマドキの風潮として、軽くて、コンパクトでかわいい。とかあえてレトロとか・・・・

色が白とかカラフルでおシャレ♪とかそういうベクトルとは真逆の存在か(笑)

買ってしまえば、重さは諦めがつく。

寧ろ、この重さは性能に裏打ちされたものなのだ。などとシグマMACRO105mmを擁護するような思考になっている。

ニコンの40mmマクロに不満があったわけではなく、でもシグマMACRO105mmはシャープな描写が好みです。

70mmマクロではないのでカミソリマクロではないでしょうが、その系統を感じる気がします。

その重ささへ魅力



コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.