FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
シューカツ!イェーイ!(2)
2013-01-07-Mon  CATEGORY: 終活
「・生前イェーイで遺影を撮る」

ほぼ日オリジナルの元旦のページに来年実施したいことを7項目ほど記入してから
少ししたある朝、NHKおはよう日本内で大阪のある写真館の女性写真家を取り上げた
ものを見ました。

ローレフォト
http://atorietorako.com/aboutrole.htm

正に「これだ!」と思いましたよ。


それまでは、自分で見つけた家近エリアのスタジオで撮ってもらって、
”このデータを使ってくれ”と家族に申し伝えるつもりでいました。
(そのスタジオも宣材写真や就活写真で高評価を得ているところです)


でも、ローレフォトはちょっと違う。その人が眺めて力を貰うという側面もある。
自分が自分で在るための写真。それがローレフォトと理解しました。
生きているうちは自分が力を貰って、眺めて楽しんで、死んだら遺影に使ってもらう。
理想の形だと私には思われました。

写真館が大阪なのでちょっと遠い。家から新宿に遊びに行くように気楽には行かない。
でも、この人にお願いしたい!!

番組を見たその日にネットで調べてコンタクト。
先ずは、混雑状況と待ちの期間を確認。
その後、日程を確認して予約してしまいました。

まだ、休みが取れるかどうか本当に行けるかどうかも不確定な部分は残っていますが、
情報をキャッチして、コンタクトをとって、予約も出来た。
モノゴトがゴロリ、と転がり始めたのです。

取りあえずこのまま転がしてみます。
頓挫したら、また仕切りなおす。

先ずは一歩。踏み出せた自分を褒めてあげたい。




コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.