FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
私達はもっと自信を持っていいのかもしれない。そして・・・・・
2015-03-29-Sun  CATEGORY: 日々雑感
春朝4


私達はもっと自信を持っていいのかもしれない。

そして、たまに転んで痛い思いをする必要もあるだろう。

もし貴方が今よりも、もっと先へ、もっと上へ行きたいのなら

自分に自信を持ってチャレンジしてみたらいい。

時折、失敗して痛い思いもするが、そこからまたチャレンジすればいい。

この言葉が心に刺さった時点で、貴方の弓には充分な力が蓄えられている。

引き絞ったその弓から矢を放つ勇気を出せば、矢は飛んでゆく。

貴方の実力の分だけ。

的に当たったか、ちょっとずれたか、あさっての方向に行ったか、的の手前に落ちたか

それを見極めて、また次の矢を矢をつがえればいい。


自分に自信を持たずに、失敗するのも嫌な人はリスクもないけれどリターンもない。


私もずっとこの立ち位置で銅像のように動けなかったですが、一歩だけ動いたら世界が変わりました。

コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.