FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
同じ向きを見ていない
2015-04-02-Thu  CATEGORY: 日々雑感
春朝2

立場が違えば、見る方向は異なる。

立場が違えば、被る帽子の色は異なる。

同じ立場には立つことが出来なくても、見ている方向を知ることは出来る。

相手の立場と見ている方向を、知って、理解して、尊重して、配慮して、妥協点を探ることは出来る。

間違っても、相手の立場と見ている方向を無視して、自分と同じ向きに向けさせようとしてはいけない。

力ずくで、自分の正義を押し付けたり、同じ向きに向けさせようとしてはいけない。

それをやったら相手も反発してくるし、良好な関係は築きにくくなる。

自分たちの見ている方向と同じ向きなのは、身の回りには実質いない。

自分たちは見ている向きが違うことを認識して、相手の向きを尊重しているつもりだったけれど、他の所ではそこの向きに従わせることしか考えていなかったorz

ま、よくある話なので平気だけれど。

私は自分の軸をブレさせる気はないし、守るべきものの為には戦うけれどね(^_^.)




ちょっと気を抜くと、あっさり自分の時間を奪われるのは勘弁してほしい。

振替講義の無い前払いレッスンが1回パーになったよぅ(T_T)/~~~


コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.