FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
そこまでするか?!
2015-04-08-Wed  CATEGORY: 日々雑感
2015年4月の1


そこまでしました靴の修理w

ちょっとした靴一足買えるんじゃないか?位の金額は掛けたかもしれません。

履き易くてお気に入りのブランドの靴がありました。

オールソールタイプだったのでどうやって直すか解らないまま放置。

カラー部分も一部剥げていました。

でも、どうしてもまた履きたい。

ミスターミニットにて

●オールソール(靴底全体の張り替え)→なるべく滑りにくくてしっかりしたヤツ。

→結果としてワーキングシューズばりにごつくなった(笑)

●リ・ボーテの革のメンテナンスでカラーリングとクリーニング

→カラー復活

これで、またこの靴でガシガシ歩けるなら満足


3月に買ったUsedのウエスタンブーツも、革底が滑って怖いので、

ミスターミニットにて前底(ソール)をヴィブラムソールに張り替えて貰って、快適に歩いています。


前底(ソール)にしても、かかと(ヒール)にしても、とにかく滑りにくくて丈夫なヤツ!!とお願いしている。



実は、今回直した靴の色違いも同じ状況で置いてあるのだ(^_^.)

修理が高いのでホイホイ出せないが、直して履きたいと思います。


コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.