FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
パンシェルって知ってるかい?
2015-04-30-Thu  CATEGORY: 文房具
パンシェルって知ってるかい?昔、キャラクターグッズでイキに展開されていたって言うぜ・・・・(何のパクリか解る人はナカーマ(笑))

HORY’S.inc.祝 勝(ほうり まさる)さんのキャラクターです。

20年ほど前になるでしょうか、青い空に羽の生えたパンダがぽつんと浮かんでいる、その佇まいにハートをギュッと鷲づかみにされたのでした。

当時は買える範囲でアレコレとグッズを買った記憶があります。
今残っているのはノートとレターセットとぬいぐるみ位(>_<)
気に入っていたからウキウキ使ってしまったのですよね。
ハンドタオルを2枚、浴用タオルを1枚持っていましたが、愛用の果てにボロボロになって、母親に捨てられてしまいました(T_T)/~~~

当時はキャラクターグッズのアイテム展開が最も華やかなりし時代だった。
1つキャラクターやデザインを決めると、タオル、ランチボックス、箸、コップ、ポーチ・・・・・文具類とイッキに展開されていた気がします。

パンシェルもTシャツ、こたつ布団、クッション、裁縫箱まであったとか(@_@;)
絵本まで出ていたとわ!!

今思うと、青い空にパンシェルひとり。
そんな孤高の存在チックなのがよかったのかもしれません。
モノトーンのパンシェル増幅バージョンまでは好きだったのですが、天使の仲間、悪魔の仲間、妖精の仲間と増えていった段階で熱は冷めてしまった気がします。

青い空とモノトーンのみの世界が好きで、その世界観に赤とか入って来るのが好みではなかったのだと思う。
今ならそれはそれで楽しめたのだろうに、当時の私は今以上に狭小ハートだったんだね(笑)

他人との距離感を上手く取れずに孤立しがちだったので、たったひとりで空に存在する。
嬉しいのか、悲しいのか、笑っているのか、怒っているのか、そもそもそんな感情すら持ちえないのか。
パンシェルは自分の心の随分深いところに刺さっていたのかもしれません。

ノートだけは使うのが惜しくて、便箋の引き出しの一番下に大切に保管していました。
・・・・・の割に、キディランドの価格シールはついたままでしたが(-"-)
もう一回グッズ出ないかな。

グッズの展開というよりも、別の展開はできそうな気がします。

今見ても、やっぱりパンシェルが好きだ。
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2020 月と水蓮と手帖. all rights reserved.