FC2ブログ
道具集めの文具スキー、カメラ好き。秋になると手帳の熱い語りが増えます。
月と水蓮と手帖
文章術レッスンを受けました
2015-05-02-Sat  CATEGORY: 日々雑感
201504004

「宮野真有の文章術レッスン」
20年のキャリアを持つフリーライターの目線から、思いをかたちにする文章のお手伝いをしてくれるのです。


いまさら人に聞けない的な文章のお悩み
・どっちが正しいのか?
・漢字か平仮名か?
・どこに挟み込むのが効果的か?
などの疑問にも丁寧に答えて下さり、参考文献も提示してくれました。


文章術を読んでも、自分の文章でビフォアアフターが無いとピンとこないですよね。
私のブログも、しっかりじっくり読んで問題点や改善ポイントを明示してくれたので、とても解り易かったです。
同時に、手間とコストが見合うのだろうかといらん心配をしてしまったほど(^_^;)

文章の欠点
・第三者目線が足りない
・文字のミスが多い
・読者が置いてきぼりになる記事がある
・ちょっとネガティブで暗い
密かに気になっていたところをズバッと指摘されました。
自分の中で、入れるか、入れないか、明示するか、ぼかすか、などぶれている部分や、自信のない部分が文章の欠点として浮かび上がっているのがよく解りました。

それともう一つ、過度に気をまわし過ぎな部分も指摘されました。
かも知れないことに気をまわし過ぎて中途半端な文章になるなら、思い切って突き抜けてもいいのだと。

長年悶々とかつイライラしていたこともぶちまけてみたら、同じように思う方は多いとのことで、あ、なーんだ。とスッキリ楽になった。

調子に乗って文具愛、ノート愛を語ったら「それをブログに書けばいいのに」と言われました(*^_^*)


自己評価が低いのと自分の文章に自信が無いので、いいところを褒めて貰えてもなかなか信じられない困ったさん状態でした((+_+))

ここのところ公私共に文章に振回されることが多かったので、頂いたアドバイスを基に少しずつでも改善してゆきたいです。
もう少し本も読んだ方がいいですね(笑)


花と緑のフォトライター 宮野真有の「植物時間」
http://miya-mayu.com/


花や緑をこよなく愛する、春の日差しにゆれる花の様な方です。
写真もとても素敵なのです。


コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


Copyright © 2019 月と水蓮と手帖. all rights reserved.